--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-13-Tue-17:43

まだまだ・・。

こんばんは・・。
いよいよ本格的に参加者が揃う今夜・・。
注目はやはりニューヨークダウの行方か・・・。
日銀政策決定会合の結果は、8:1で0.50%据え置き決定となった。

先ほどの福井日銀総裁の記者会見もこの間の大阪のようなタカ派とはならず、なんとなくまるく収まったような内容かと思いますが・・・。
中国株は、過去10年で最大の上昇となった10月のCPI6.5%を受け、警戒か・・。追加利上げだけでは金融政策に限界か?

無理をすれば、今年2月末のような結果になりかねないから、難しい舵取りかと思うのだが・・、いかがでしょうか?

新興市場が一応なり落ち着いていつようだが、体力やシステムに不安が残る・・。

欧州株はやや下落気味だが、米先物株価指数は今のところ堅調に推移をしているようだ・・。

ユーロドルは日中の安値1.4521ドルから一時1.4633ドルまで上昇し、1.46ドル前半で推移、ポンドドルは2.0533ドルから2.0697ドルへ値をようやく戻してきたが、午後18時30分のCPIや小売物価指数の発表が予定されている。
結果如何では波乱材料に・・。

さて、下記画像はドル円の日足に30日線、90日線、210日線、ボリンジャーバンド、それにRSI(相対力指数)を加えてみました・・。行き過ぎとみるか、まだまだと見るか、判断が分かれるのかもしれない・・・。

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。