2007-11-07-Wed-23:01

総崩れ・・。

何が起きているんだ・・。
日本時間午後9時、時計の針が回り・・。
ボーン、ボーン・・・・・。
ニューヨーク勢は自国の通貨をそう簡単に売らない・・。
ユーロドルは1.46ドル後半で揉み合い・・。
ドル円が動いた・・。10月9日以来の112円後半へ急落!!112円88銭をつけた。折から、米GMの7-9月期の決算関連のニュースフラッシュ!
悪い。サブプライム関連損失がもろに影響・・。
米先物株価指数がさらに下げ幅を拡大・。
その後も断続的に円買いが入り、ドル円は112円77銭、豪ドル円は105円68銭、
NZドル円は、88円49銭。カナダドル円は123円98銭。
そしてユーロドルも再度高値更新、1.4731ドル・。
原油は98ドル前後、金先物は17.50ドル高で始まり、840.90ドル・・。
中国の要人発言からユーロが嗜好され、株安に発展!
米先物株価指数が大幅な下げをみせ、先行しての動きが入っているようだ・。
でも、実際始まってみないと・・・。
米GMの決算が市場心理に影響しているようだ・・。原因は、サブプライム関連とのこと。
どこまでも続くようだ・・・。
振り回され、くたびれました・・。
やれやれ・・・。
この辺で退散します。

07.11.7qqqq.jpg

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME