FC2ブログ
2008-01-21-Mon-18:50

一時的な動きか、株価先導で・・。

こんばんは。
心配された都心部の雪は、なんとか回避へ・・。
でも、寒いですね・・。
手がかじかんできます・。
センター試験の日は、かならず天気が荒れ模様・・。


さて、先週の欧州株の弱含みの影に欧州金融機関の評価損の拡大のうわさ・・。
始まった今日もアジア各国、新興市場の株価の下落には目を覆いたくなる!?
米景気刺激策が発表されたが、米経済のリセッション懸念は払しょくされていない。
ハンセン指数は2001年9月以来の下落率。▼1383.01ポイント。
中国上海総合は▼266.08
中国深セン総合は、▼70.10
インドBSEは、なんと▼1522.92ポイント。まだ、途中ですが・。

質の逃避へ・・。
円キャリーの解消。
スイスフランへの一時回避・。
失いそうな投資資金の穴を埋めるべく、商品市場へ雪崩れ込むのかもしれないが、
市場の規模に限界があると思われます。


また、今週末スイスで、世界各国の要人・加盟する企業のトップ、政治家・学者・ジャーナリスがダボスで会議。ここで今回の金融市場の混乱に対する発言があるかもしれない・。
内容によって、今の動きを変えるかもしれないと思う。



また、ドルインデックスも昨年の弱含みから今回一時軟調に転じているが、世界的な株価を背景にした動きのように思います。チャートがやや戻しはじめているからです。ラインは21日線、60日線、90日線、210日線。また、ドル/ZARも同じ線を入れています。軟調地合か・。ランド円に関しては、じっくりコトコトかもしれません・。しかし、ここ数年の下値であることに間違いないですが・・。ちょっと、難しいかも・・。

あくまでも個人的な私見ですので・。
21p.jpg
21zar.jpg
スポンサーサイト



HOME