FC2ブログ
2007-12-27-Thu-22:19

円安へ、加速

こんばんは・・・・。

私は中毒か??

つい気になってパソコンをつけてしまう・・。そんな時に限って動いている。

円売り加速へ・・。

ドル円は114円50銭を抜け、ユーロ円は166円台。

高金利通貨は、欧州序盤に下落したが、この時間に前に復活!!

豪ドル円は、99円55銭付近から100円前半

NZドル円は87円60銭近辺から88円前半へ

ポンド円は227円から228円前半へ・・。

対ドルの動きは不安定・・・。

下記は、ドル円とユーロ円の5分チャート、対比です・・。

円売りだけが今週に入って一段と加速中!!日銀の金融政策は泥沼へ・・・。
無題
無題27
スポンサーサイト



2007-12-27-Thu-15:23

繰り返す・・。

こんにちは・。
米系証券会社の資本増強のニュースにNYダウは金融株を中心に大幅反発・。
洩れ聞こえてくる米景気は、世界中の心配をよそうに好調のようだが・・・。
真暗な中に浮かぶイルミネーションのクリスマスツリーのように点滅している部分しか映し出さないようだ・。
まわりの暗い部分に目もくれずに、華やいで・・・。

ドルの買い戻しも一巡したようだ・。
相変わらず、悪い指標結果には目もくれず、目の前の先延ばしか・・。
S&P/ケース・シラーの10月の米住宅価格指数は過去最大の低下率となったが、材料視されずじまい。
市場参加者の注目は、今夜の11月米耐久財受注や明日の11月米新築住宅販売件数へ・・。


ドル円は、相変わらずもたついているようだ・。
いざ、動き出すと“クロス円”が急発進することだろう!!

依然として、原油高続く。再び1バレル=95ドルへ上昇!!!
一時96.54ドルつけた
中東情勢が不安定が原因・・。
トルコ軍が反政府組織の拠点があるイラク北部の空爆を継続しているため、東情勢緊迫化への警戒!!!

前々から中東情勢は、不安のたね・。
ドル安の一因になりかねない・・。
また、1月を迎える・。歴史は繰り返すのか???



下記は、日足のドルインデックスに21日、55日、90日の移動平均線。また、今月追加利下げをしたカナダ・ドルの対米ドル、対円の対比の1時間チャート。
豪ドル/米ドルと豪ドル/円の1時間チャートの対比。
27a.jpg
27cad.jpg

7aud.jpg
2007-12-27-Thu-08:07

ピボットとフィボナッチ(07年12月27日用)

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。
前日の一日を通しての、高値安値
そして、ニューヨークの終値の平均値をもとにエクセルで作ったものです。
下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
使い方、但し保証の限りではありませんので・・。

071227fi_20071227080650.jpg

これは、リアクション・トレンド・システム(逆張り)といわれるもので、
海外でデイトレーダーが中心に利用されているテクニカル指標だそうです。
それによると二通りの方法・考え方があるそうです。
「リアクションモード」・「トレンドモード」
★リアクションモード、ボックス相場のとき、
◎ボックス圏にあるときをさすそうです。
この圏内にいるときは、高値圏で売り、安値圏で買うという作戦。

★トレンドモード、相場に方向性が出たとき、
◎相場に方向性が出てきたことをさす。上下のブレイクポイントを抜けるとボックス相場が終わったとみなされ、トレンドが発生したと判断される。売りもちであれば、上を抜ければ、損切り。下抜け場合も同様。
また、上下を突破することは、新しいトレンドをつくる可能性から、上で買い、下で売りを作るという作戦もあるそうです。
◎ただ、ストップ時に売買を見送るのが基本だそうです。
参考に、でも、あくまでもひとつの資料であり、絶対ではありませんから。
ご注意してください。



こちらもピボット同様、前日高値安値ニューヨーク市場の終値の平均値を参考にエクセルで作成しました。
また、数字には、0.5と0.618、1.0と1.328をかけて作ってあります。
ヴァージョンアップしました。より細かく、より判りやすく・・・。
こちらも下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
071227fi.jpg
HOME