FC2ブログ
2007-11-22-Thu-16:35

週末を控え

こんにちは・・。
今日は一日中寒いようです・・。
マーケットは往来相場、行って来い・・。
株価の値動きが、為替の水準に影響を与える日々が続いています。
今日もその動き・。
でも、アジア株は思ったほどの反発を見せていない。逆に軟調地合いのようだ・・。
不安定な相場展開が続く模様・・。

中国要人の発言もちらほら、週末からフランスの大統領が訪中を控えリップサービスか・。
最近のユーロ高、フランスは懸念だと思う・。
今夜、NY市場は休場・・。
明日は、日本が休日・・。参加者の減る中、ちょっとした動きでも値が飛びやすいと思う。
クロス円の値動きがキーかと思っていますが・・。

そして、24日は豪州の総選挙・、5期目を目指すハワード首相の与党苦戦と報道・・。11年ぶり高水準・。12月5日の政策金利にも影響を及ぼすかもしれない・・。

12月に入ると、イギリス・カナダ・EU・NZ・豪州・南アフリカ・米国・スイス・日本と相次いで政策金利の発表が予定されている・・。

富める国、病める国・・・。対照的な年末を迎えそうだ・・。
今年は過去数年のようなトレンドではないと思う・・・・・・。

十分に気をつけてください・・。
スポンサーサイト



2007-11-22-Thu-10:55

小動き・・

おはようございます。
今朝も寒い朝を迎え、身が縮まる思い・・・。
マーケットも8月のような急落ではないが、ジワジワと背後につきまといその隙を狙っているようだ・。
サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)の問題が足元の消費者まで来たようだ・。債務保証している債権会社まで大幅な増資をしないと間に合わない。
言葉が人格を持ち、
いろいろな場面で吹聴しているのだろう・・。
この金融機関も、このローン会社も、この国・・・・・。

でも、誰もわからない。
結末は?
どこまで進行しているのか?

昨日、英中銀の議事録の意外な中身、中東筋の米ドルといつまで連動できないから見直したいなどを背景に急激に進んだリスク回避の動き、クロス円での下げが強烈となった・・。
米国は感謝祭を控え、ポジション調整がはいったのだろう。

今日も日本株やアジア株は弱気・・・。
朝方、日本株に下げだすと一時円買いが強まったが、その後反発する場面もあり、今のところ不安な中、マーケットは静かに時を刻んでいるようだ・・。



2007-11-22-Thu-08:05

07.11.22分のピボットとフィボナッチ

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。
前日の一日を通しての、高値安値そして、ニューヨークの終値の平均値をもとにエクセルで作ったものです。
下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
使い方、但し保証の限りではありませんので・・。
07.11.22pi.jpg


これは、リアクション・トレンド・システムといわれるもので、
海外でデイトレーダーが中心に利用されているテクニカル指標だそうです。
それによると二通りの方法・考え方があるそうです。
「リアクションモード」・「トレンドモード」
★リアクションモード、ボックス相場のとき、
◎ボックス圏にあるときをさすそうです。
この圏内にいるときは、高値圏で売り、安値圏で買うという作戦。

★トレンドモード、相場に方向性が出たとき、
◎相場に方向性が出てきたことをさす。上下のブレイクポイントを抜けるとボックス相場が終わったとみなされ、トレンドが発生したと判断される。売りもちであれば、上を抜ければ、損切り。下抜け場合も同様。
また、上下を突破することは、新しいトレンドをつくる可能性から、上で買い、下で売りを作るという作戦もあるそうです。

◎ただ、ストップ時に売買を見送るのが基本だそうです。
参考に、でも、あくまでもひとつの資料であり、絶対ではありませんから。ご注意してください。

こちらもピボット同様、前日高値安値ニューヨーク市場の終値の平均値を参考にエクセルで作成しました。
また、数字には、0.5と0.618、1.0と1.328をかけて作ってあります。
ヴァージョンアップしました。より細かく、より判りやすく・・・。
こちらも下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
07.11.22fi.jpg

HOME