FC2ブログ
--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-12-Mon-22:31

どこまで続くのか・・?

こんばんは・・・。
こんな時間に気になってパソコンに向かっている・・。
大丈夫だろうか??

さて、日本時間午後9時過ぎにかけ、
リスク回避の円の買戻し、
米ドルの買戻しが強まった・・。

これを書いている時間になって、やや反発、値をもどしているようだが・・・。

これだけ毎日動いていると、市場参加者は限られてくるのではないか?
それに、この金融機関は大丈夫だろかと??
信用問題・・。

そんなことを連想してしまうのだが・・・。

痛んだ市場、信頼・・。
なかなか簡単には戻ってこないだろう・・・。

なんとかしてもらいたい・・・・。
当局者の方々・・・。


では。






失礼します・・。
スポンサーサイト
2007-11-12-Mon-13:26

厳しい現実か・・。

こんにちは・・。
朝から大忙し!!!
先週末のニューヨークダウの急落を受けや、中国の追加利上げの話などから、
テンワワンヤの大騒ぎへ・・・。
キャリートレードが行われたいただろあろう通貨から投資資金の回収が、堰を切ったように始まったようだ・・・。
風はアゲンスト!!!
今までの感覚で入っていると大怪我になりかねない・・・。とかく、人は心理・感情に左右される・・。取引を始めた値段にとらわれ、希望的観測に耳を傾け、都合に悪いことには耳を塞ぐ傾向が強い・。投資心理・・・・・。
朝方の急落から一時回復をみせたドル円をはじめクロス円だが、日本株やアジア圏の株価が始まると軟調地合いへ・・・。過熱感のある中国株も下落・。
午前中はなんとか持ちこたえていたが、正午を回りだすと、日経平均株価の下げ幅が一時500円超となるとドル円を始めクロス円で大きく円買いに傾斜!
ドル円は一時109円88銭と約1年半ぶりの大台に突入!!豪ドル円は97円89銭、NZドル円は82円77銭、ユーロ円も160円74銭へそれぞれ安値・・・。
戻り高値を叩かれ、反発弱く・・。
救いは、ストレート通貨が大きく米ドル買戻しに傾いていないことか・・・・。

2007-11-12-Mon-00:22

07.11.12日分のピボットとフィボナッチです・。

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。
前日の一日を通しての、高値安値
そして、ニューヨークの終値の平均値をもとにエクセルで作ったものです。
下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
使い方、但し保証の限りではありませんので・・。
07.11.12pi.jpg


これは、リアクション・トレンド・システムといわれるもので、海外でデイトレーダーが中心に利用されているテクニカル指標だそうです。それによると二通りの方法・考え方があるそうです。「リアクションモード」・「トレンドモード」

リアクションモード、ボックス相場のとき、
◎ボックス圏にあるときをさすそうです。
この圏内にいるときは、高値圏で売り、安値圏で買うという作戦。

★トレンドモード、相場に方向性が出たとき、
◎相場に方向性が出てきたことをさす。上下のブレイクポイントを抜けるとボックス相場が終わったとみなされ、トレンドが発生したと判断される。売りもちであれば、上を抜ければ、損切り。下抜け場合も同様。
また、上下を突破することは、新しいトレンドをつくる可能性から、上で買い、下で売りを作るという作戦もあるそうです。

◎ただ、ストップ時に売買を見送るのが基本だそうです。
参考に、でも、あくまでもひとつの資料であり、絶対ではありませんから。
ご注意してください。


こちらもピボット同様、前日高値安値ニューヨーク市場の終値の平均値を参考にエクセルで作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。こちらも下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。

07.11.12fi.jpg


前日のレンジ表。
07.11.12re.jpg

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。