FC2ブログ
2007-11-08-Thu-20:20

あと付けながら

8日(木)。立冬の朝。この秋、一番の冷え込み・・。
あぁ、寒い・・・。
思わず目を覚ました。昨夜のマーケットのことが頭から離れない・。
午前7時すぎ、なんじゃこの買いは!!!!
何かあったのか?ドルは3ヵ月ぶりの112前半まで急落!!
おぉぉ・・。
そして、いろいろと紐どいていくと朝方、買い・ドル買いのリスク回避の真相がおぼろげながら判ってきた。
ニューヨーク式市場が引け、金融機関にまつわる決算結果の悪化・・。それに残業していたNY勢の仕掛けもあったようだ・・。AIGの7-9月期の決算27%減益、モルガンスタンレーが37億ドルの評価損を公表、サブプライムCDOによる金融機関の評価損が640億ドルに膨れるかもとシティの報告、さらに難しい横文字が並ぶがS&L(貯蓄・貸付組合)最大手ワシントン・ミューチュアルの式が、前夜のNY市場で20年ぶりの大幅安!!
この会社も住宅ローンに関係が大いにあり、その査定に問題があったと・・。
それを突き止めたのがNY州の司法長官であり、さらに談合の構図もありと発言が加わった・・。また、ファニーメイ(連邦住宅抵当金庫)とフレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)、および複数の投資銀行に召喚状送ったと・・。
連想ゲーム・・。さらに悪化になるのではないかと・・・・。
難しい言葉。終わらないサブプライム関連から信用不信・・。
国に対する不透明・不信感が募るばかりだ・・・。
しかし久々の高水準。格好の国内の機関投資家や輸入企業、個人投資家などにとってはチャンス到来とばかりに売りが入り、ドル円は一時113円04銭まで吹き上がった。1円を超える円安となった。
午後に入ると、日本やアジアが下げ幅を拡大しだす中、のらりくらりの動きとなりだした。
いつもは元気な欧州・。今日は物静かな動き・・。
日本時間午後9時から始まるイギリス・ECBの政策金利の発表を前に無茶はせず・・・。
様子見模様・・。
スポンサーサイト



2007-11-08-Thu-12:31

うかつに動かないことも大事かと・・・。

こんにちは・。
今朝は寒かったですね・・。
寝不足気味です・・・。
暦の上では、「立冬」・・。早冬・・。

マーケットは激しい往来相場のなっているよ模様・・。
朝112前半まで急落後、
お昼頃にはドルは113前半に戻し、
再び112後半・・。

悪夢の8月を思い出す方も多いのではないでしょうか?
誰もが油断していたあの日・・。

今回はいまのところ狼狽売り、ポジションを維持できなくなってのロスカットと、
不運な結果は前回の時より少ないないのかもしれませんが・・・。

でも、そこ相場・・。
なんのためなのか?

限りあるお金、大事にしてください・・。

上記チャートは5分でう、ドルが右、ユーロドルが左です・・。

20071108123052.jpg

では、・・。
2007-11-08-Thu-08:40

07.11.8日分のピボットとフィボナッチです・。

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。
前日の一日を通しての、高値安値、そしてニューヨークの終値の平均値をもとにエクセルで作ったものです。
下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
使い方、但し保証の限りではありませんので・・。

07.11.8pi.jpg


これは、リアクション・トレンド・システムといわれるもので、海外でデイトレーダーが中心に利用されているテクニカル指標だそうです。
それによると二通りの方法・考え方があるそうです。
「リアクションモード」・「トレンドモード」

★リアクションモード、ボックス相場のとき、
◎ボックス圏にあるときをさすそうです。
この圏内にいるときは、高値圏で売り、安値圏で買うという作戦。

★トレンドモード、相場に方向性が出たとき、
◎相場に方向性が出てきたことをさす。上下のブレイクポイントを抜けるとボックス相場が終わったとみなされ、トレンドが発生したと判断される。売りもちであれば、上を抜ければ、損切り。下抜け場合も同様。
また、上下を突破することは、新しいトレンドをつくる可能性から、上で買い、下で売りを作るという作戦もあるそうです。

◎ただ、ストップ時に売買を見送るのが基本だそうです。
参考に、でも、あくまでもひとつの資料であり、絶対ではありませんから。
ご注意してください。


こちらもピボット同様、前日高値安値ニューヨーク市場の終値の平均値を参考にエクセルで作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます
07.11.8fi.jpg

HOME