FC2ブログ
2007-08-31-Fri-16:45

穴はどこで・・・。

こんにちは。たぶん今日の動きは思っていた方向と逆だったのではないかと思う。
さて、下記画像は、上から順番に豪ドルドルユーロの2時間足のチャートに移動平均線、21日、50日、89日、200日線を加えました・。この3通貨はようやく混乱・動揺のマーケットから方向が見出せてきたのではないかと個人的に想像しています。
まぁ、安易・楽観は禁物ですがね・・・。
今日も問題の震源地のアメリカが本腰を入れてきたようだ。ブッシュ大統領が主導権を発揮。FRBもなんかやるかなって思ってしまう・・。期待が膨らむのだが・・・。
07.8.31auden.jpg

07.8.31doruen.jpg

07.8.31yuroen.jpg


ただ、NZドル/だけは、上値が重いような気がしてならい・・。200日線を越えられない点・・。
07.8.31nzden.jpg


目先は、8月14-16日から下落基調を穴埋めできるかどうか?
流れが変れば、金利差が持ち出されるだろう・・。

でも、本当のところ、大事なところは、目に見ていないと思う・・。
ここから本番・・・・、かなぁ・・。
スポンサーサイト



2007-08-31-Fri-13:20

にわかに・・・

こんにちは・・。
暑い日々が続いた8月もようやく終わろうとしています・・。
昨年までは、真夏日。それが今年は、猛暑日と言う言葉が氾濫・・・。
このままだと日本列島から四季がなくなってしまうかもしれない・・。


今日は、小動きです・・。
ニューヨーク市場が月曜日が祝日と言うこともあり、昨日Ny市場は閑散だったようです・・。
しかっり休むときは休む・・・・。

今日も情報を利用した売りが強まったようだ・・・。
ブッシュ大統領がサブプライムローンの借り手を救済するイニシアチブや改革の概要をとりまとめると、WSJ紙に・・。
これも午前中の仲値ごろに流れた・・。

そして、午後の日本株式が始まると上げ幅拡大や米先物株価指数も急伸といつもパターン・・。

ドルは114~11650銭ぐらいのレンジでの取引が続いている・・。
そろそろどちらかに値を動かしたいかもしれない・・。


今晩のバーナンキFRB議長の講演もあたりさわりのない内容になる可能性が出てきた。昨年、就任早々市場との対話に失敗し、
一時高に向ったことも頭の隅に残っている・・。

みんなが思っている時は、意外と違う展開かもしれない・・。

市場がやる気満々ときこそ、大きく息を吸って回りを観察かな・。
2007-08-31-Fri-08:13

8月31日のフィボナッチ

こちらもピボット同様、前日高値安値ニューヨーク市場の終値の平均値を参考にエクセルで作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
07.8.31fi.jpg

2007-08-31-Fri-08:12

8月31日のピボット

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。
前日の一日を通しての、高値安値そして、ニューヨークの終値の平均値をもとにエクセルで作ったものです。
下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。

使い方、但し保証の限りではありませんので・・。

これは、リアクション・トレンド・システムといわれるもので、海外でデイトレーダーが中心に利用されているテクニカル指標だそうです。

それによると二通りの方法・考え方があるそうです。「リアクションモード」、「トレンドモード」。

★リアクションモード

◎ボックス圏にあるときをさすそうです。
この圏内にいるときは、高値圏で売り、安値圏で買うという作戦。


★トレンドモード
◎相場に方向性が出てきたことをさす。上下のブレイクポイントを抜けるとボックス相場が終わったとみなされ、トレンドが発生

したと判断される。売りもちであれば、上を抜ければ、損切り。下もしかり。
また、上下を突破することは、新しいトレンドをつくる可能性から、上で買い、下で売りを作るという作戦もあるそうです。

◎ただ、ストップ時に売買を見送るのが基本だそうです。

参考に、でも、あくまでもひとつの資料であり、絶対ではありませんから。ご注意してください。

07.8.31pi.jpg

HOME