FC2ブログ
2007-08-22-Wed-17:06

もう、いやぁ・・・・。

本当に日本の金融政策が悪かったのだろうか?
「ゼロ金利

でも、今回の事件の発端のアメリカも低金利政策を行ってきた・・。
そして、金融工学の発展で簡単な商品を作り、売りさばく。
また、相手先の資産を担保にして借りてレバレッジバウト(LBO)(ちょっと名前は怪しいですが)

でも、この秋から住宅ローンの金利が上昇に向うそうだ・・。
原因があるから、結果がある・・。

痛みは、これからのようだ・・・。

欧州勢の参入後、さて、またもや噂・・。
本当かどうか、わからないが・・。

先週のきっかけを作った仏BNPパリバの資産凍結から解除するのではないかとの
噂を元に売りが再開されたようだ・・。

ドルは115前半
ユーロは、155
ドルは、94円半ば
NZドル円は、80円前半へ

しかしながら、長続きせず短期筋の売りから下落・・・。
でも、押し目買いが根強いようだ・・・。


明日の日銀政策決定会合。
中国のような強気な金融政策を行ってくれれば、いいのに・・。
ふと思う・・・。

無理だろから・・・。

あぁ、この暑さでボケてきた・・。

ぎゃぁ・・・・・・・


失礼します・・。
スポンサーサイト



2007-08-22-Wed-08:01

8月22日のフィボナッチです・。

こちらもピボット同様、前日高値安値ニューヨーク市場の終値の平均値を参考にエクセルで作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
07.8.22fi.jpg

2007-08-22-Wed-07:59

8月22日のピボットです・。

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。
前日の一日を通しての、高値安値そして、ニューヨークの終値の平均値をもとにエクセルで作ったものです。
下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。

使い方、但し保証の限りではありませんので・・。

★リアクションモード、ボックス相場のとき、
◎買い1と買い2の間で買いもち、それを利食うのは売り1と売り2の間にきたとき
◎売り1と売り2の間で売りもち、それを利食うのは買い1と買い2の間にきたとき


★トレンドモードの時、相場に方向性が出たとき、◎HBOP(ハイ・ブレイク・ポイント)、LBOP(ロー・ブレイク・ポイント)
◎売りで入った後マーケットがHBOPを上抜けしたら、予想やシナリオがはずれた可能性が多いので損切り
◎買いで入った後にLBOPを下抜けしたら、同様。
◎ブレイクポイントが抜けたら新しいトレンドの発生の可能性。ハイを抜けたら買い、ローを抜けたら売りのポジションを作る作戦。

◎ストップ時には、売買を見送るのが基本スタンス
07.8.22pi.jpg

2007-08-22-Wed-05:57

本当のところは・・?

おはようございます。
昨夜、要人発言・・。


英国の金融機関のサブプライム問題に絡んだ噂から始まり、
サプライズ好きな中国人民銀行の利上げ実施のニュース。

そして、英中銀(BOE)が、スタンディングファシリティを利用し大事なことが見えてこない、聞こえてこないようだて3億1400万ポンドの貸し出しを行ったと
発表した。同制度が利用されるのは7月17日以来。

ポンドが売り気配へ・・。

そして、思惑から、
今晩、FRBがFF金利の緊急利下げをするのでは・・・

ニューヨーク勢が来る前に仕掛けたようだ・・・。

ポールソン米財務長官の認識は、ちょっと・・?

その後は、三者会議後の「あらゆる手段を講じる」が好感され、ドル回帰へ・・。
でも、ダウはその時が高値、引けに利益確定の売りで、下落・・。
マイナスで引けた・・。


さて、今度は日本の番・利上げできるか、自民幹事長もけん制してきた・・。
ローン問題に、要人発言と耳を澄まして聞かないと

大事なことが見えてこない、聞こえてこないようだ
HOME