FC2ブログ
2007-08-15-Wed-22:38

続々と・・・。

こんばんは・・。

ダウが始まった・・。
その前から住宅ローン関係の会社の特別損失のニュースが流れる・・。
米国の会社・・。

マーケットは米経済指標の結果を受けて、ややドル買いに傾斜か?

固唾をのんで株価の行方を見つめているようだ・・。
始まりかれ下落ダウ・・。
徐々に下落幅拡大へ、
1万3000ドルをあっさり抜け、下落幅さらに拡大36ドルへ。

原油は久々に反発、73ドル台前半へ。
メキシコ湾に台風が発生・・。それに今日は週間在庫統計の日・・。
思惑が入り乱れか・・。


NY連銀が動いた。オペ実施!!

波乱の幕開けの今夜になりそうだ・・。
眠れない夜に・・。

では、この辺で・・。
スポンサーサイト



2007-08-15-Wed-18:36

転換が必要・

こんばんは・・。
午前3時。日本時間・・。
ニューヨーク市場のダウの引け間際、▼200ドル近い下落!!!

スペイン紙に掲載されたサンタンデール銀行のニュース、
カナダの銀行も借り換えにドイツの銀行が応じてくれずと、

不安
不安・・。

募る・・。
本当に金融システムは、大丈夫なのかと言うこと・。



そして、今日はアジア太平洋圏内の株価が、今年の中国発なみの下落
一部では、介入を実施したところもあるようだ・・。

新興市場も煽りを受けているようだ・・。

底なしぬまになってきたようだ・・。
ドルを手当てしたがい、手持ちに持っておきたい・・。

そこにドル資金供給不安か・・。


ドル円も日経平均株価が年初来の安値を更新して、引け・・。
欧州勢の参入を機に
一気に、クロス円を中心に叩きつけられた・・。

今晩も経済指標もあるが、こうなると何がどうなるか、
わかりません・・・。

柔軟な発想。
過去を引きずると思わぬ落とし穴に、

思い込み、買ったレート・売ったレートにとらわれないように・。


2007-08-15-Wed-09:39

静まらない・・。

おはようございます・・。
毎日、うだるような暑さと寝苦しい真夜中・・。

それについ気になってパソコンをつけ、ニューヨークを追っかけてしまい、
寝不足が続いていますが・・。
大丈夫でしょうか?体の方?

さて、スペイン紙のサンタンデール銀行の件、
カナダで複数の資産担保証券(ABS)発行体が、短期社債の借り換え
資金の調達が困難となり、サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)
問題がより広範囲な信用収縮に発展していることを裏付ける新たな材料に。

結局、資金供給している国は、
危ない!!
何かあると言う裏づけになったようなもの・・。


そうすると、
ユーロ圏、豪州、カナダ米国、そして日本!

午前3時頃、NYダウの急激な下げに、カナダ件とアジア時間のニュース、欧州のニュースも再燃したのか、
ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、NZD等が大きく下落しだしたようだ・・。

今日も株価、各国の中銀の動向が注目・・。
2007-08-15-Wed-09:11

8月15日のピボットです・。

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。
前日の一日を通しての、高値安値、そして、ニューヨークの終値の平均値をもとにエクセルで作ったものです。
下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。

これは、リアクション・トレンド・システムといわれるもので、海外でデイトレーダーが中心に利用されているテクニカル指標だそうです。

◎「リアクションモード」、「トレンドモード」。

リアクションモード

◎ボックス圏にあるときをさすそうです。
この圏内にいるときは、高値圏で売り、安値圏で買うという作戦。


トレンドモード

◎相場に方向性が出てきたことをさす。上下のブレイクポイントを抜けるとボックス相場が終わったとみなされ、トレンドが発生したと判断される。売りもちであれば、上を抜ければ、損切り。下もしかり。
また、上下を突破することは、新しいトレンドをつくる可能性から、上で買い、下で売りを作るという作戦もあるそうです。

◎ただ、ストップ時に売買を見送るのが基本だそうです。

参考に、でも、あくまでもひとつの資料であり、絶対ではありませんから。ご注意してください。

07.8.15pi.jpg

2007-08-15-Wed-09:10

8月15日のフィボナッチです・。

こちらもピボット同様、前日高値安値ニューヨーク市場の終値の平均値を参考にエクセルで作成しました。また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
07.8.15fi.jpg

HOME