FC2ブログ
2007-08-09-Thu-16:36

今夜も荒れそう!!!

こんにちは・・。

毎日、暑い日が続き洗濯好きの私にとっていいのですが・・。
ちょっと辛いですね・・。

さて、午後4時ごろ。
またフランスのBNPパリバ銀行が、資産担保証券関連のファンドの資産凍結のニュース。

ユーロ円あたりから円買い戻しが強まると円関係急落!!!!

ドルも買い戻しが入る・・。

毎度こんなニュースに振り回されて、
いたちごっこですね・・。

かなり薄いマーケットの中・・。
乱高下を繰返す・・・。


米先物株価も下げ幅拡大と、これから荒れ模様になるかもしれない
スポンサーサイト



2007-08-09-Thu-10:01

8月9日のフィボナッチです・。

こちらもピボット同様、前日高値安値ニューヨーク市場の終値の平均値を参考エクセルで作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
07.8.9fi.jpg

2007-08-09-Thu-10:00

8月9日のピボットです

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。
前日の一日を通しての、高値安値、そして、ニューヨークの終値の平均値をもとにエクセルで作ったものです。
下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。

これは、リアクション・トレンド・システムといわれるもので、海外でデイトレーダーが中心に利用されているテクニカル指標だそうです。

◎「リアクションモード」、「トレンドモード」。

★リアクションモード:
◎ボックス圏にあるときをさすそうです。
この圏内にいるときは、高値圏で売り、安値圏で買うという作戦。


★トレンドモード:
◎相場に方向性が出てきたことをさす。上下のブレイクポイントを抜けるとボックス相場が終わったとみなされ、トレンドが発生したと判断される。売りもちであれば、上を抜ければ、損切り。下もしかり。
また、上下を突破することは、新しいトレンドをつくる可能性から、上で買い、下で売りを作るという作戦もあるそうです。

◎ただ、ストップ時に売買を見送るのが基本だそうです。

参考に、でも、あくまでもひとつの資料であり、絶対ではありませんから。ご注意してください。

07.8.9pi.jpg

2007-08-09-Thu-01:06

置いてきぼりの円!!!

こんばんは・・。

この動き。午後6時半、英中銀のインフレ報告と英中銀のコメント。

時を同じくして中国人民銀行の通貨政策のニュース・・。

時間が前後しますが、欧州勢の早出。意気揚々と参上か、ドル買い・欧州通貨売りを先行させたが、続かない・・。



そしているうちに、上記の英中銀の発表など・・。

欧州株も堅調、米先物株価指数も堅調、こうなると売り・ドル売りが開始されだした・・。

とくに午後8時ごろになるとNY勢の早出も現れ、住宅関連の経済指標の発表もあり、ドル買いもどしになるかと思われたが、限定的・・。



ようくや真打がそろうと一部ニュースが蒸し返され、小幅買いになる。

すぐに軌道修正・・。

ドル全面安に・・・。



こうなると、ニューヨークダウの行方に注目が集まる・。

反発上昇!!!!!

今度は、売りが一段と際立ったきた・。

高値を更新したが、短期筋の利益確定売りやオーダーに阻まれ反落気味のようだ・・



さて、明け方の午前3時過ぎ、今日もドラマが待っているか?



では、この辺で失礼します・。
HOME