FC2ブログ
2007-07-17-Tue-18:08

そろそろ・・、今夜は・・。

こんばんは・。

どっぷり疲れがでてきたのか、深い睡魔の襲われ今しがた目をさました・・。久々の深い眠り・・。疲れが取れているといいんだが・・。

先ほど、午後5時半発表の英国の消費者物価・小売物価等の結果。
前回よりも強めの数字!!!

年内2回とも噂されている追加利上げに、さらに希望が膨らんできたのかものしれない!

発表直後、
対ドルでは、2.0375近辺⇒2.0425前後へ急伸
対円では、248.25前後⇒248.80付近へ
250円台もそう遠くないのかもしれない・・。

この後、ドイツ・ユーロ圏のZEWの発表。ユーロ圏の高官の発言が日に日にまして増えてきた。
なにやら、不満があるのではないかと思う。他の通貨・政策に・・。

この記事を書いている間に発表された。
ドイツ・ユーロ圏とも前回・予想を下回った。
その結果、素直なユーロ売り。
対米ドルでは、1.3790⇒1.3770-75付近へ
対円では、168.00⇒167.75-80付近へ

しかし9月ともささやかれている追加利上げ、昨晩のユーロ圏の関係者の発言もあり、大きな下げに至っていない・・。


イランの原油の支払いのニュースが本格的になってきたようだ・。
NZのカレン財務相のNZD高に頭を悩まし、方策を模索しているようだ・・。

シグナルと捕らえるか、昨晩静かなニューヨーク
今夜は・・・。

調子が良すぎるNYダウ、インテル・ヤフーの決算とかIT関連最大・。
原油も・・。

今夜は、嫌な感じ・・。


くれぐれも最終判断は、ご自身でお願いします・。
スポンサーサイト



2007-07-17-Tue-06:41

7月17日のフィボナッチ・バンドです・。

こちらもピボット同様、前日高値安値ニューヨークの終値の平均値を参考にエクセルで作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。こちらも下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
07.7.17fi.jpg

2007-07-17-Tue-06:40

7月17日のピボットです

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。
前日の一日を通しての、高値安値、そして、ニューヨークの終値の平均値をもとにエクセルで作ったものです。
下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
07.7.17pi.jpg

2007-07-17-Tue-04:15

地震から・・

おはようございます。
午後11時、新潟で大きな余震、北海道でも地震。
そして、柏崎刈羽原発6号機で使用済み燃料プールの放射性物質を含む水があふれ、
施設内の排水溝を通じて海に流れ出た、との報道。

地震リスクから一時的な円売りが入ったのかもしれない・・?

しかし上値は限定された。

カナダドルは30年ぶりの対ドル高値を更新!!!
原油も74.15ドル高値引け、相場は1ドル下げて、666.30ドルで引けた。


NYダウもいまひとつパッとせずか、サブ・プライムに関するヘッジファンドの決算待ちか。
米GEがやったのだから、当然やるでしょうね。

欧州時間に比べて、ニューヨーク市場は小動き模様・・。

神経質なのか、
今週予定されいるバーナンキFRB議長の発言待ちなのか?

利通貨は比較的安定に推移かなぁ・。


思わぬ自然現象の連休だったのではないでしょうか・・。
被災にあわれた方、心からお見舞い申し上げます・・。

それにしても、米ドルは買っていいのか、ユーロはいいのか?
サルコジ大統領の他の国の通貨安発言も気なります。
微妙な影・・。

2007-07-17-Tue-01:55

神経質な動きか

こんばんは・・・。
長い夜がやってきました・・・。
Zzz Zzz Zzz・・・・・・

地震の報道が新たに入ったこと、カナダドルが対米ドルで30年ぶりの安値1.0420ドル近辺へ真っ逆さまの急落!!
大量のストップオーダーを巻き込んだとも・・?

原油も74ドル台と依然として買い気配を持続中・。
ニューヨークダウは今日も快調に上昇中。

売り材料もあるようだが、進んで仕掛ける動きはないようだ・・。

18-19日のバーナンキFRB議長の議会証言を気にして、神経質な動きのようだ・・。

そう簡単に市場との対話は、しないと思う・・。
混乱は米ドルに対して不利・・。

慌てず、騒がず、参加者の思惑のままか・・。
無難に・・。

なんて自分は勝手に思い描いていますが・・・。
さて、どうでしょうかね・?
調整色が濃い気がしています・・・今日のニューヨーク勢は・?
HOME