FC2ブログ
2007-07-13-Fri-17:27

経験から

こんにちは・・。
ようやく金曜日・、ほっと一息を付いている方もいらっしゃるかもしれませんえ・・。

経験則から感じるのですが、
金曜日、雨、と重なると入場者が増え、
さらに東京が3連休となると、いろいろ悪さを仕掛けてきて、
あられ模様・・、になることもが過去にありました・・。


今晩も、嫌だなぁ・・・。ネガティブ・・。

朝、NZDが小売売上高指数5月:1.2%(予想:0.5%)、
この結果、急伸!!

ドルで0.7839前後から⇒0.7877ドル付近へ一気に駆け上り、
対円でも、95.95-00付近から、値が消えて、96.25付近に値を現し、96.40-45まで上昇・。

豪ドルも煽りをくらい、一旦対NZDで1.1050近辺から1.1000前後までNZD買い先行したが、徐々に値を回復し、1.1090付近に反発後、1.1060-70で落ち着きだした。

依然、オセアニア通貨買いのトレンドのようだ・・。


他の通貨は、ユーロ円高値を更新などあったが、フランスの大臣から、ユーロ高に対する懸念発言も漏れ出し、一枚岩でないことの難しさが、浮き彫りになったと思われる。

そろそろ一時的な調整が入るかもしれない・・。


これから先、午後9時半の小売売上高、午後11時のミシガン大学消費者信頼感指数:速報値、そしてニューヨークダウの動向、金曜日のオプション権利行使期限にからむ処理等、

午前1時ごろまで目が離せないようだ・・・。

では、真夜中に・・。
スポンサーサイト



2007-07-13-Fri-08:18

7月13日のフィボナッチ・バンドです・。

こちらもピボット同様、前日高値安値ニューヨーク市場の終値の平均値を参考にエクセルで作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
07.7.13fi.jpg

2007-07-13-Fri-08:17

7月13日のピボットです・。

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。
前日の一日を通しての、高値安値そして、ニューヨークの終値の平均値をもとにエクセルで作ったものです。
下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
07.7.13pi.jpg

2007-07-13-Fri-05:21

ダウだけ・・。でも・・・。

おはようございます。
為替の方、静かだったと思います。

だって、ニューヨーク株式市場が空前の上げを記録した・・。
さて、昨日一日を振り返ってみてみると・。

意識して動けない東京時間

政策金利が発表され、中身に失望の円売りが一時殺到・。
その後はジリジリ値を下げだした。

福井総裁の発言をタカ派と感じたのか、ちょうど欧州勢の参入と時を同じくし、円買いに動いたが続かず、金利差を背景か売り戻され始めた。
 

また、米ドル売りも強まりだし、特に最近ユーロ圏の強気発言もありユーロが先行。そして欧州通貨と続いた・。

もちろんオセアニア通貨は意気揚々・。

 NY時間に入ってから、一連の米経済指標をこなしながら株式へと注目の度合いが増した。

なんとダウをはじめ他の指数も大幅な上げ幅をしだすと、円売り・円安の流れは加速した・。

 今日もあるのか引け際のマジック!ユーロ円が最高値を更新・。

ダウをはじめニューヨーク株式市場、記録的な上昇を見せた・・。

今までのような円売りの材料になっていないような気がするのは、私だけでしょうか・・?


原油は一時11ヶ月ぶり73ドルをつけたが、下落、72.50ドルで引け、
金相場は、ユーロ高もあり反発して668.30ドルで引けた・。


なんだかなぁ・・・。


2007-07-13-Fri-02:33

ダウ最高値更新中、静かに・・。

こんばんは・。
週も後半、明日をのりきれば3連休の方も多いのでしょうね・・。

あぁ、ちょっと羨ましいですね・・。

でも、気をつけてくださいね、台風4号はかなり大型。

今日のニューヨーク市場もどちらかといえば、ダウや債券に目が奪われて、為替の方は小康状態・・・。

元気な通貨は、先週の追加利上げから俄然息を吹き返したユーロ

金利差が縮まる中、相次ぐユーロ圏の偉い方のユーロ高支持、怖くないもん、どーんとこい・・。

お隣の英国のポンドが弱いですね・・。
そうは言っても、日本ほどではないですからね・・・。


今日の日銀政策決定会合のことは、ニューヨークには届かないようだ・・・。

ダウだけが上昇中!!

只今、195ドルの上げ!!!

起きて、やっている人がいるんですね・・・。
びっくり・・。

では、なんとな~~~く・。
切れが悪いです・・。
HOME