FC2ブログ
2007-05-15-Tue-23:41

何処へ・・、明日の予定・・。

久しぶりに日本の経済指標の結果で動いた・。それも安材料・。

折から、5・10日のドルの不足・余剰の攻防が繰り広げられ、下落。その後は夕方からのイベント待ちとなったようだ・。

午後3時のドイツのGDPを好感し、ユーロドルを始め欧州通貨買いに火がついた・。ポンドドルは逆に悪化で売りとなった。

マーケットの目は為替ばかりではなく、日経平均株価の下げ、問題の中国株は、規制当局が市場の過熱を抑制する策を打ち出すとの懸念から売られたことも、高の動きになったのかもしれない・・・・。

下げ止まると安の動きになりだした。ここのところの定番の動きなりだした。そこに大量の売りが持ちこまれドル/が12050銭を越え・・・・。

しかし毎回ながら売りをあび小幅下落。米国のCPI待ちとなった。結果はどうでしょうか・?トータルでみるとやや悪い・・。

ドルを売ってみますか・・。でも、続かない・。カナダの指標の方がいい結果。断続的にカナダ買い。1.1055CAD付近から1.0995CAD付近まで。対円でも109円59銭まで上昇。

 さて、ドル円が嫌な水準で値動きが鈍くなりだした。120円50銭。思うにマーケットのポジションは、だいぶ消化され、動きやすい状態になりだしたのではないか。滞空時間が長いとそろそろ動きが始まる兆しかもしれない・・・・。


 少し早いですが、ギブアップで退散します・・・。
スポンサーサイト



2007-05-15-Tue-22:20

どう足掻いても・・・。

こんばんは。
きっかけがほしい・・・・・・。

朝、日本の工作機械の悪化
午後、ドイツのGDP、フランスのCPI、概ねいい!

そして、日本を始めアジアの株式市場の下落。
一部に中国が、規制当局が市場の過熱を抑制する策を打ち出すとの懸念から売られた。

最近、この手の噂に対応が早い。したがって手仕舞いが早いマーケットにインパクトを与える・。そんな構図になりかけたようだ・。


夜、米国のCPI、判断が分かれそうだ。
前月比か前年比か、コアか全体か。

ドル売りへ加速・。
特にストレートで、ドルはクロスの上昇につれ安へ。


このまま、いつもの動きに入ってしまうのか・・。

NYダウの動きに注目


2007-05-15-Tue-17:16

土砂降りのち晴れ!?

こんにちは。
朝方、日本の工作機械受注の結果は悪く、売り、ここのとき安に。
高値をつけた。

どうもドルを始めクロスの上値が形成されつつあるのかもしれない・。

こう膠着化すると、長引けば長引くほど、エネルギーが溜まり、
爆発しそうだ・・。


午後3時から始まった一連のヨーロッパの経済指標の結果は概ね良好。
欧州通貨が堅調に推移。

また、日本株式を始め、アジア株式市場が下落と、
不穏な動き。

最近の流れからすると、手仕舞いが早い分、
急激な一時的な高もありか?

さて、その辺のことも、もうすぐ英国の指標でわかるかも・。
2007-05-15-Tue-09:03

5月15日のフィボナッチ・ゾーン

こちらもピボット同様、前日高値安値ニューヨーク市場の終値の平均値を参考にエクセルで作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
07.5.15fi.jpg

2007-05-15-Tue-09:02

5月15日のピボットです

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。

前日の一日を通しての、高値安値、そして、ニューヨークの終値の平均値をもとに,エクセルで作ったものです。
下記、画像の表をクリックすると拡大表示されます。
07.5.15pibot.jpg

HOME