FC2ブログ
--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-13-Tue-22:58

終わった

こんばんは。
一通りポジション整理がついた日中。夕方から始まった相次ぐ経済指標の結果を受けて、関連国の通貨は、憂き目にあったり、唆されたりしてチャートのラインを大きく模様替え。さて、メイ・イベントの貿易収支は、悪化。でも、それほどインパクトはない模様ですが・・・。
要人発言が続きます。

いまひとつ反応がない。前もって悪いとの噂もあり・・。
少ししらけ気味かな。

そろそろ失礼します。

明日14日、注目材料。
国内経済・指標関係
8:50  12月、2006年国際収支(財務省)
8:50  1月対外及び対内証券売買契約等の状況:指定報告機関ベース(財務省)
9:00-17:00 衆議院予算委員会
10:20 政府短期証券(第433回)の発行予定額等について
10:20  政府短期証券の入札発行について
11:00 1月中国消費者物価指数(国家統計局)
13:30 12月鉱工業生産確報(経済産業省)
14:00  投信1月概況(投信協会)
14:00  06年7-9月四半期別民間企業資本ストック速報(内閣府)
15:00-16:30 津島自民党税調会長記者会見
18:30 12月英失業率(国立統計局)
19:30    英中銀インフレ報告
21:00    米住宅ローン・借換え申請指数(米抵当銀行協会)
22:30    1月米小売売上高(商務省)
0:00    12月米企業在庫(商務省)
0:00     バーナンキ米FRB議長、上院銀行住宅都市委員会で証言    


・国際金融公社:ニュージーランドドル建て債 発行額7000万ドル
・東京電力:スイスフラン建て普通社債 発行額3億スイスフラン


スポンサーサイト
2007-02-13-Tue-20:59

英ポンド急降下!

こんばんは、

これほど経済指標の結果で、動くとは・・?

一連の経済指標の結果
PM4:00から ドイツ
第4四半期GDP季調済・前期比ー速報
結果:0.9%(予想0.6%、前回0.8%)

GDP季調済・前年比
結果:3.7%(予想3.2%、前回3.1%)

GDP季調前・前年比
結果:3.5%(予想3.1%、前回2.6%)

これにより、一時的なユーロ買いを招く。

さて、PM6:30 イギリス
1月 消費者物価指数・前月比
結果:-0.8%(予想-0.6%、前回0.6%)

1月 CPI・前年比
結果:2.7%(予想2.9%、前回3.0%)

1月 コアCPI・前年比
結果:1.6%(予想1.8%、前回1.8%)

1月 小売物価指数・前月比
結果:-0.5%(予想-0.3%、前回0.8%)

1月 小売物価指数・前年比
結果:4.2%(予想4.5%、前回4.4%)

ここから、英ポンドの売りが始まる。


PM7:00 ドイツ、ユーロ圏
まずは、ドイツ
2月 ZEW景況感調査
結果:2.9(予想5.0、前回-3.6)

2月 ZEW景況感調査・現況
結果:70.9(予想66.5、前回70.6)

ユーロ圏
2月 ZEW景況感調査
結果:6.8(予想3.0、前回-1.8)

第4四半期 ユーロ圏GDP季調済・前期比
結果:0.9%(予想0.6%、前回0.5%)

ユーロ圏GDP季調済・前年比
結果:3.3%(予想3.0%、前回2.7%)

12月 ユーロ圏鉱工業生産・季調済・前月比
結果:1.0%(予想0.4%、前回0.3%)


ユーロ圏鉱工業生産・季調前・前年比
結果:4.0%(予想2.5%、前回2.7%)

ユーロ買い、根強い買いに押されなんとか、1.30ドル台を維持。



2007-02-13-Tue-18:09

新味がほしい!

こんばんは。
ちょっと面白みに欠けた動きになったような東京市場。

夕方、ドイツのGDPの結果を受けて、ユーロ買い。
でも、1.3000ドルを気持ち抜けただけで、また反落。

調子がでない通貨です。

全体に材料不足なんでしょうか。

今日から、経済指標のオンパレードのなのですがね・・・。

ひとまずは、15日の日本のGDPの行方、良ければ来週の20-21日の金融政策決定会合に向け、思惑が広まるでしょう。

でも、悪ければ、2月はなしとなり、非難の的になるかも知れませんね。



ちょっとドル円は、もういいやぁ。

つまらない相場になってきたものだ。

うにゃ~~~!



2007-02-13-Tue-08:30

フィボナッチとピボットです。2/13

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。

前日の一日を通しての、高値・安値、そして、ニューヨークの引け気配をもとに作ったものです。
下記、表をクリックすると拡大表示されます。

07.2.13pibooo.jpg



こちらもピボット同様、前日の高値・安値、ニューヨークの引け気配を参考に作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記表をクリックすると拡大表示されます。

07.2.13fibonaaa.jpg

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。