FC2ブログ
2007-02-07-Wed-16:08

上下

こんにちは。
午後4時を回ってから、中東、大陸勢の散見が見られると、
新たに円売りを仕込みだしたのか、

円に関する通貨が、円安にみ向け急上昇へ。

さて、材料不足は、否めない。

昨晩のレンジを越えられるか!?
2007-02-07-Wed-09:00

フィボナッチとピボットです。2/7

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。

前日の一日を通しての、高値・安値、そして、ニューヨークの引け気配をもとに作ったものです。
下記、表をクリックすると拡大表示されます。

20070207085931.jpg


こちらもピボット同様、前日の高値・安値、ニューヨークの引け気配を参考に作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記表をクリックすると拡大表示されます。


07.2.7fibo.jpg

2007-02-07-Wed-00:36

NZD沈む

こんばんは。
思ったほど動いていません。嵐の前の静けさか、それとも束の間の休息か。
今晩もイギリスで手紙爆弾。でも、それほど材料にならず。

それよりもスイス買いの動きの方が、はるかにすごい!!憶測・観測・思惑、誰かが投げたボールに反応!スイス中銀の金利の会議は、年4回。来月予定。それが、この時期に利上げと・・・、ちょっと待って!

 それで、対ドルで、1.2480-85CHF⇒1.2435-40CHFへ。対ユーロでも、1.1632-37CHF⇒1.1610-15CHFと、スイスフランが買われています。こんな日に。
それにニュージーランドが売り気配、すごく弱く急落!
 ウェリントンが休場のNZDが対円、対ドルで急落。
対ドル、0.6840⇒0.6815⇒0.6795へ
対円、82.40⇒82.00⇒81.65へ
 高金利通貨の乗り換えとか、噂が出ていますが・・・、なにやら一旦ポジションを軽くしているのかも・・。要注意が!!

注目の材料
<国内>
経済・指標関係
8:50 1月末外貨準備高(財務省)
10:20 政府短期証券(第432回)の発行予定額等について(財務省)
政府短期証券の入札発行について(財務省)
10:30 交付税及び譲与税配付金特別会計の借入金の入札予定について(財務省)
12:15 政府短期証券の入札結果について(財務省)
13:00 交付税及び譲与税配付金特別会計の借入金の入札結果について(財務省)

企業関係
10:00 財務会計基準機構 第5回 会社法対応・金融商品合同専門委員会 
15:00 1月携帯電話契約者数
債券関係
 プライマリー
 [発行条件決定予定]
  ・三井住友銀行(期間5年/シニア債) 発行額500億円
  ・三井住友銀行(期間10年/劣後債) 発行額300億円以上
 [払込日]
・三菱地所・国内SB 発行額100億円
  ・住宅金融公庫・住宅金融公庫債券(資産担保証券)
   発行額1075億円
  ・国立大学財務・経営センター財投機関債
   発行額50億円
<海外>
     7:30 豪中銀金利発表
     18:30 12月英鉱工業生産(国立統計局)
     20:00 12月独鉱工業生産(経済技術省)
     21:00 米住宅ローン・借換え申請指数(米抵当銀行協会)
     22:15 プロッサー米フィラデルフィア地区連銀総裁が2007年の経済見通しについて講演(フィラデルフィア)
     22:30 第4・四半期米労働生産性速報値(労働省)
     0:00 ポールソン米財務長官が下院予算委員会で予算教書について証言
     3:00 米財務省10年債入札
     8日7:00 12月米消費者信用残高(FRB)
      英中銀金融政策委員会(8日まで)
2007-02-06-Tue-17:33

静!

こんにちは。
下げすぎれば、戻す。そんな展開か、ユーロ円やポンド円等で気持ち値を戻しつつあるようですが・・・・、

上値は重いようです。

非常に狭いレンジの為替市場。

ロンドンも参加してきましたが、いまのところ日中の高値圏で揉み合い。


2007-02-06-Tue-11:06

気分転換

こんにちは。
ちょっと、気分転換にデザインを変更しました。

今年は暖かいので、花のほろこびも早いようです。

すこし、和むのにいいかもしれませんね。

札幌は雪不足の中、雪祭りが今日から開催。
雪のないなって、ちょっとピンときませんが・・。

今年も地球規模で異常気象。

かなり不安です・・・・。

でも、考えてもしょうがないし、そこまでは無理か、
身の回りのできることから、やっていきましゅか。
2007-02-06-Tue-08:41

フィボナッチとピボットです。2/6

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。
前日の一日を通しての、高値・安値、そして、ニューヨークの引け気配をもとに作ったものです。
下記、表をクリックすると拡大表示されます。

07.2.6pibo.jpg


こちらもピボット同様、前日の高値・安値、ニューヨークの引け気配を参考に作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記表をクリックすると拡大表示されます。

07.2.6fi.jpg

2007-02-05-Mon-23:02

売るぞ欧州通貨

こんばんは。
英国は、きな臭く、物騒なニュースが立て続けによくある。夕方のPMIサービス業が悪く売りへ。ドル円に関して、材料なしでしょうか。120円から下、122円台から上とびっしりとオーダーがありそうな気配。

 それよりもユーロ円、ポンド円、スイス円、AUD円、NZD円等がよく動く。投信の設定とか言われていますが・・・、はて、本当かどうか。

 日中は、G7・ECBの追加利上げサイクルを巡る報道を再度蒸し返し、円買いの起点にしたようです。が、クロス円での手仕舞いを促したようです。

 ユーロ円は155円台、ポンド円も235円台へ、一日で約3円の下落。ヒャ~~!欧州通貨が売り気配!!!対ドル、対円でもろ・・。

 欧州売りたたきか・・!

原油も59$前後で揉み合い、金相場は、655.50$に上げて始まる。

これからは、午前零時のISM非製造業景況指数があります。この辺時間でひともみありそうかな・・・。

明日の注目材料は、
(日)14:00 12月景気動向指数速報値(内閣府)
(日)16:00  塩崎官房長官会見
(日)17:00~ 小沢民主党代表記者会見
(EU)19:00 ユーロ圏 小売売上高
(英)20:00 BRC January Retail Monitor
(ドイツ)20:00 製造業受注
(米)21:45 米週間チェーンストア売上高
(加)22:30 住宅建設許可
(米)22:55 米週間レッドブック大規模小売店売上高
(米)0:00 ポールソン米財務長官が下院歳入委員会で予算教書について証言
(米)3:00 米財務省4週間物TB入札、米財務省3年債入札
(米)3:00 モスコウ米シカゴ地区連銀総裁がシカゴ経済の成長と発展について講演
(米)3:30 バーナンキ米FRB議長が講演「経済的豊かさの水準と配分」
(米)4:45 ポールソン米財務長官が上院財政委員会で予算教書について証言
(米)5:30 イエレン米サンフランシスコ中銀総裁がアジア金融危機から10年で講演 



では、そろそろ退散します。
2007-02-05-Mon-21:30

爆弾!英国

こんばんは。
午後8時過ぎ、CAPITA・グループ社に爆弾!

それ以前のPMIサービス業も悪化もあり、英ポンドが売りへになっていたところにこの出来事。


236円10-20銭
ユーロ円も156円をはさんで微妙な位置。ランド円も日中の安値圏の16円60-66銭近辺。



ドル買いが継続中。

2007-02-05-Mon-16:57

うっかり!

こんにちは。
朝方は、ご迷惑をおかけしました。
うっかりチェックするのを忘れていました。

ちゃんとアップされていると思っていたのに、難しいですね。

さて、朝方ユーロ円を始めクロス円で円買い、
今週の金曜日予定のG7で、再三再四流れる円安議題!

ドル円に関しては、もう材料不足でしょう。
クロス円は、高値圏で推移。まだ、値動きは、少しありそうですけど。


中東情勢が、一段と不安定になってきたように思います。
ドル売り先行のロンドン。

ユーロ圏、イギリス、オーストラリアが、金利発表を控えています。
各国とも据え置きらしい。


日本は、愛知・北九州市の選挙で、大臣のお咎めなし?
なぜ、

かなり感覚がずれているような気がします。
どうなっているのか・

2007-02-05-Mon-08:10

フィボナッチとピボットです。2/5ご迷惑をおかけしました。

おはようございます。
今週もよろしくお願いします。

前日の一日を通しての、高値・安値、そして、ニューヨークの引け気配をもとに作ったものです。
下記、表をクリックすると拡大表示されます。


07.2.5pibo.jpg



こちらもピボット同様、前日の高値・安値、ニューヨークの引け気配を参考に作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記表をクリックすると拡大表示されます
07.2.5.jpg


まことにすみません。ファイルの更新が上手くいっていなかったようです。ご迷惑をおかけしました。
2007-02-03-Sat-14:49

ちょっと気分のいいこと!

こんにちは。
久々の朝寝坊・・・・・(^:^)/


前々から「献血に行こう!」と思って、体調と相談。
ようやく本日、行ってきました。

かなりブランクがあり、2年前ぐらいから、できるだけ小さな社会奉仕を。ちょっと大げさかもしれませんが・・。


最初は、貧血になりました。初めての経験。怖かった。
400CCの献血。

血管が細い私は、成分献血が難しいと。


それで、今日行ってまた、システムがデーターベース化され、
電子化されて驚きました。


それに増して、女性の方の多さにもびっくり!!!

なかなか、血液まで循環しないので、少し再生させた方がいいのかなと思っています。

もし、良かったらのぞいてみてください。

では。
2007-02-03-Sat-00:41

今週を回顧

こんばんは。
 先週から円安が一段と進行。週初、欧州勢参加後約4年ぶりの122円18銭。しかし同日、ニューヨーク市場中盤にドイツから発せられた円安けん制、来週のG7での議題になりうるなどが、市場に伝播する急降下、121円50で割れ。

 各国金融関係者の発言、IMF理事の発言、どの発言を信じるのか?そして、とどめはポールソン・ショックで、120円台に急落し、さらに米国の指標の行方で売り誘発。一時120円14銭。

 それからは、今日金曜日の雇用統計の結果を見守った。なんと今回も修正へ・・・!おいおい、毎回はないだろう?

 とくに今週は、オセアニア通貨の急落。貿易収支の悪化、さらにエマージェンシー通貨へ乗り換える動きも見え、AUD・NZD売りとなった。

 また、英国のテロニュースで一時騒然、ポンドが急落。

 米経済指標とG7、そしてその議長国として猛烈なアピールをしているドイツ。コメントに翻ろうされ、日本国内はお金や身辺の不祥事で相次ぐ大臣辞職か。枚挙にいとまがない。

 回った噂も世界を何週もし、最後は、はっきりしないがECBの利上げサイクルに言及と洩れると、一気にユーロ売りへ。

 今週ほどコメントに左右された週も、珍しいのでは・・・。


そろそろ退散します。

今週もありがとうございました。


3日は、節分。福が来るように!良い週末を






2007-02-02-Fri-22:53

今回も修正が・・!

こんばんは。
さっきほどのイベント。

また前回修正が入り、16.7万⇒20.6万
結果は、11.1万。

失業率も4.6%と、0.1%上昇。

確かに、住宅関連は底を打ったのかもしれません。

しかし、消費関係の足元は、ちょっと怪しい気がしてきました。

友達も、FRBは新しいインフレターゲットを入れる、入れないで議論されているようです。


透明性が高まれば、それだけマーケットとの対話リスクが膨らむと
思ってしまう。


さて、このあと数時間が勝負か!
2007-02-02-Fri-17:24

動けません

こんにちは。
今日は、みごとに動きが取れないようです。

総じて小動き。

オセアニア通貨が、売りを浴びているようです。

先週のダボス会議で、ヘッジ・ファンドのレバレッジ取引が話題にのぼったようです。この辺のファンド系が、より金利の高い通貨へ乗り換えているのかもしれません・・・。


小額の資金を元に、何十倍から何百倍まで、多分あるのでしょう。

それで、大きく動かれれば、それはそれで相当なエネルギーになって
マーケットを動かす材料になっているようです。


ここ2週間続いた、円安けん制発言。

来週のG7、そして、日本のGDPを経て、利上げが出来るのか、

今晩は、雇用統計が注目されていますが、ミシガン大学消費者信頼感指数
もあり、シカゴPMI等が悪かったあとので、注意が必要かもしれません。
2007-02-02-Fri-10:44

憶測、豪州売りへ

こんにちは。
米ドル対欧州通貨
基軸通貨としての立場、
内需拡大が徐々に浸透しつつあるユーロ圏、
国内の旺盛な消費に支えれられる米国、

外貨準備世界一の中国、一筋縄でうんと、言わない国。

六カ国協議。

そして、円安を享受して、知らん顔の日本、それどころではない政局運営、何人大臣が辞職すればきがすむのかな?

そんな中、G7を前に米財務長官のリップサービス。大きく寄っていたポジション調整の嵐。合間の経済指標で、さらに吹き荒れる通貨も出てきた。
さて、下の表は、9:30の豪州の貿易収支。予想は▼10億、前回▼8.97億

結果:▼13.36億大幅に悪化、AUD売りへ


   12月    11月     05/12
輸出合計  17.781    17.901    17.015
輸入合計  19.118    18.799    17.691
貿易収支 -1.336    -0.897    -0.677


午後からは、イベントを控え小動きになるのではないでしょうか・・・。

今晩の雇用統計、特に何人就業者が増えたかでしょう・・。

では、また。
2007-02-02-Fri-08:32

フィボナッチとピボットです。2/2

おはようございます。
本日もよろしくお願いします。

前日の一日を通しての、高値・安値、そして、ニューヨークの引け気配をもとに作ったものです。
下記、表をクリックすると拡大表示されます。

20070202083104.jpg


こちらもピボット同様、前日の高値・安値、ニューヨークの引け気配を参考に作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記表をクリックすると拡大表示されます
07.2.2fibo.jpg

2007-02-01-Thu-22:49

続きは、真夜中へ!

こんばんは。

だいぶおお引いているポールソン・ショック。一年ぶりと言うことも影響大!?

 そして、発言の一部分をクローズアップときているから始末が悪いのでは・・。毎週末発表される通貨ごとのポジション状況からも、偏った通貨の修正もあったので・・。

経済指標の数字よりも、コメント相場になっているようです・・・・・・。

 イベントを目前にし、格好の材料にしない手はない・・・・と思う。
日本の金融関係者も打ち消しに必死、でもサジを投げたのかな?
午後10時30分の経済指標は、予想通り。

 今後は、午前零時のISM製造業と中古住宅、昨晩に引き続き、ポールソン米財務長官の証言か。でも、同じようなことは、そう続かないと個人的に思ってしまうのですが・・・・。 

マーケットでつけた安値
   ドル円は、120円31銭、
  ユーロ円は、156円66銭
  ポンド円は、236円58銭
    AUD円は、93円23銭
    NZD円は、82円54銭

 原油は58ドル台にのせてきました。

 金も656.70ドル付近と強含みの展開。


★経済・金融
社保審年金部会パート労働者の厚生年金適用に関するワーキンググループ(厚労省)
日興コーディアルグループ、07年半期報告書の提出日
1月のマネタリーベース(日銀) 
(豪) 9:30 貿易収支、輸入、輸出
(英) 18:30 PMI Construction
(Eu) 19:00 ユーロ圏生産者物価指数
(米) 22:30 非農業部門雇用者指数、失業率、製造業受注指数
雇用の底堅さを映し、昨年12月の雇用者数(非農業部門)は16万7千人の増加だった
(米) 0:00 製造業受注指数、ミシガン大学消費者信頼感指数
★企業
4―12月期業績=ミサワホームホールディングス、新日本石油、三菱電機、日産自動車、NTT、住友化学、エーザイ、ローム、キーエンス、明治製菓、雪印乳業、石川島播磨重工業、富士重工業、レオパレス21、テレビ朝日
10―12月期決算=米シェブロン
★社会・スポーツ
壬生寺で壬生狂言「節分」を上演(京都市、3日まで)
節分祭(京都市・八坂神社、3日まで)

では、そろそろ失礼します。

2007-02-01-Thu-20:09

うずうず・・・・。

こんばんは。
お話好きが多く、それを利用し、イベントを利用し、
バイアスをかけ、動いている元の思惑の変幻自在。


ポールソン米財務長官の発言も、よくよく読んでみれば、円安をけん制しているのではないと思うのですが・・・。

芸能ニュースと同様、フラッシュだけを大きく取り上げ、
扇動しているようにしか、思えない。


午後7時以降、渡辺財務官が打ち消しに躍起。話したい人は、どうぞお好きにって感じが受け取れました。


 ドル円は、120円35銭
 ユーロ円は、156円66銭

 NZD円は、82円54銭
 AUD円は、93円23銭

 
もしかして、120円割れも?



 午後10時30分のアメリカの経済指標の行方次第か、今晩は?


 なにがあってもおかしくない状況。
 この機を利用して、やりたいのかもしれませんね・・。 
2007-02-01-Thu-09:27

まるで猫じゃらし・・・。

おはようございます。
月が替わり、2月。今月もよろしくお願いします。

それにして、外国為替市場はにぎやかですね。

ドル円に関しては、こう着気味に思えますが、他の通貨はよく上下に動きます。


金利差を背景に、各国の金融関係者の発言に振り回されているようです。
と言うよりも利用しているのかもしれません。
参加者が・・・・。

ポールソン米財務長官の上院銀行委員会の証言で、円相場を「非常に、非常に注意深く」。しかし、現在の円安は経済ファンダメンタルズを反映しているとし、長官は「日本の通貨を非常に、非常に注意深くみている」現在の価値は低金利と依然として低迷している日本経済を反映していると指摘。「これらの経済ファンダメンタルズが(相場を)主導していると思う」と発言。

よく見れば、現状認識。


まるで猫じゃらし・・・。

あるもの、落ちてきたものに、すぐ食いつく!
2007-02-01-Thu-08:19

フィボナッチとピボットです。2/1

おはようございます。
今月もよろしくお願いします。

前日の一日を通しての、高値・安値、そして、ニューヨークの引け気配をもとに作ったものです。
下記、表をクリックすると拡大表示されます。


20070201081803.jpg



こちらもピボット同様、前日の高値・安値、ニューヨークの引け気配を参考に作成しました。
また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記表をクリックすると拡大表示されます。
20070201081812.jpg

RREVHOME