FC2ブログ
2006-12-28-Thu-07:13

12/28フィボナッチ・バンドとピボットです。

前日の一日を通しての、高値・安値、そして、ニューヨークの引け気配をもとに作ったものです。


こちらもピボット同様、前日の高値・安値、ニューヨークの引け気配を参考に作成しました。フィボナッチ・バンドとピボットです。。

また、数字には、0.618や1.328をかけて作ってあります。
こちらも下記表をクリックすると拡大表示されます。

06.12.28123.jpg


スポンサーサイト



2006-12-28-Thu-06:07

やはり、噂かな?!

おはようございます。やはり、NYK市場の午後から下火に。 

迷惑なニュースだ。円利上げの噂で、119円⇒118円前半へ。

またUAEやイラン・ベネズエラ、インドネシアなど産油国が外貨を一部ユーロにシフトのニュースなどが、NY市場に入ってから蒸し返され、

  さらにMBA住宅ローン申請悪化で、ドル売り拍車。歯止め効かず、
 118円28銭(マーケットで)。

 しかし、新築住宅販売件数をちょう好感、底を打った観測も入り値を戻す。ユーロドル始め欧州通貨軒並み夕方からの上昇分をフイに。

 でも、NYK市場の正午ごろから、鈍くなり動意に欠け小動き。

 まぁ、ちょっとした水が入ったようです。

 原油は、1ヶ月ぶりの安値、60.34

 金相場は、630.30ドル上昇。

 ニューヨークダウ上昇中、一時12511.37ドルを付ける。
 初の、12510.57ドルで引け、102.94ドル上昇へ。
 畏れ入りました。

 ダウが元気なうちは、アメリカ経済は底堅いのかもしれませんね。
2006-12-28-Thu-00:54

底堅さをイメージか!

こんばんは。
上に下に、よく乱高下しますね。相当マーケットが薄いのかもしれませんね。

さて、もうすでにご存知だと思いますが、一部日本の報道機関の来月追加利上げ観測をスクープ?
 本当かどうかわかりません。

これをうけて円高へ、値ごろ感もあったのでしょう。


NY市場の朝方から断続的に円買いに、一時118.28まで。
2つあった住宅関連指数で、最初のは悪化。
二回目は、好結果。


 素直にドル買いへ。

 でも参加者がまだ少ないようです。


 今週は静観がいいのかもしれません。

 システム化されたFXの取引システム。入金等がちゃんとしていない
 ところも多く、自動カットの憂き目に遭う可能性も大。


 そう思うと、慌てることもないと思います。


 寝て、待て。
HOME