FC2ブログ
2006-12-15-Fri-23:48

ロンドン勢、ドル買い先行で

こんばんは。
やっと金曜日ですね。今週もいろいろあったような気がしていますが、
記憶がかなり怪しくなって、心もとない。

お恥ずかしい話ですが・・・。

この辺の事は、後ほど一週間分まとめてアップします。


一時的なドル回帰でしょうか。
行き過ぎには、いつもながらブレーキが効くようですね。

不思議と。



イギリスは、好調のようですね。

ユーロ圏での牽引役のドイツ、
来年1月からの、付加税率の導入まえの駆け込み需要かもしれません。
ここは、一旦冷え込むでしょうね。



何事も、ほどほどがいいのかもしれませんね。
サジ加減が、難しいですね。

今現在、小動きながら円安の流れのようです。


では、また。
スポンサーサイト



2006-12-15-Fri-17:53

年内打ち止めかな

こんばんは。
円に関するイベントは、あと来週の月曜日からの日銀政策決定会合を残すのみとなりました。

ドル/円・ボラティリティがだいぶ下がってきているようで、市場参加者は、休暇モードのようですね。

依然、金利差は大きな埋まらない差。


税制関係も大筋決まったようです。企業の税収をあてにする政府にとって、この円安の流れ。

 ずーと、続いてほしいはず・・・。


ゆっくりと円安の流れのまま、今年を締めくくりそうな気がしています。


では、また後ほど。
2006-12-15-Fri-04:45

イベント控え、小動き?

おはようございます。

ドル円は、117.75をはさんでなんだか~~~なぁ
ユーロ円は、ストレートに引っ張れながらも155円手前でイジイジ。

ユーロドルは、調整色濃い感じで、1.31半ば。


一応、8:50の日銀短観を控えて、円に関しては手を出し辛いし、
お隣にポールソン米財務長官もいるので、人民元がらみの発言が飛び出したりしたらと想像すると、やりようがないようです。


 ニューヨーカーも帰宅せず、様子を見ていくかもしれませんね。
時間的に、NYKの午後8時ごろですから。


 原油は、OPECがまたや減産に合意。やれやれ。62ドル台に回復


 また、言葉からの連想ゲームが始まりそうです。

 運よく起きていたら、相場の動きが見られるかもしれません。


 今回は予想は、お休みします。


 では、また。
2006-12-15-Fri-00:03

一連の流れから

こんばんは。
ここ二日続けてアメリカの経済指標の結果は、市場予想をいい意味で裏切るもとなったようで、早速ドル買いに転じているようです。
クロス円は、どちらかというとストレートの動きに連れ頭が重い感じがしています。

下記、チャートは米ドルとZAR(南アフリカの通貨)の動きです。11月中ごろ堅調に推移し、16円台後半へ。途中、9%に利上げしたこともありますが、ドル離れの動きなのでしょうか?
 ここまで、ドル売りなるとは・・。

06.12.13zar


 
HOME