FC2ブログ
2006-12-14-Thu-08:37

ニュージーランド小売売上高、

おはようございます。
いきなりレンジ予想をはずす、ニュージーランド。

小売売上高
予想:0.1%

結果:0.3%

と言うとことは、インフレターゲットを導入している国なので
来年、追加利上げの可能性が、俄然高まることになるのでは、
また、12/7のレポートでも中期的にインフレを懸念していたのでなおさらだと思います。



スポンサーサイト



2006-12-14-Thu-04:37

ユーロが売り気配に

おはようございます。
ユーロの動きが、ニューヨークの後半に入って対ドル、ポンド、スイスで売り気配に・・・。

一部銀行のユーロの対ドルでの下げあると確信とか報じられていたが、
ドイツ連銀総裁は引き続きタカ派発言。

欧州通貨内でユーロ売り、何かあるのではないでしょうか

残念ながら、いまはまだわかりません・・・。
2006-12-14-Thu-04:23

ドル小幅高に・・。14日の予想は?

やんわりとドルが買われているようです。
小売の数字の影響なのでしょうか?

ユーロドルの下げ基調。1.3200ドルを割り込みそうな。
ポンド円は、そこそこ底堅い感じで推移。


スイスも14日金利発表が控えています。予想は、0.25%利上げの
2.00%へ。また、イギリスの小売売上高指数もあり、ポンド円の
動きに少なからず影響あり。


 さて、今月も半月を終えようとしています。円関係は、ますます投資先を求めて、海外へ流出のようです。来年、春から団塊の世代の退職が始まり、動きが活発になっていくのでしょうか?


 格差社会、若者は3年で辞めてしまう社会、まずいを生かせない組織力、グーグルの邪魔にならい企業理念、ムーアの法則、ロングテール、
品格、旭山動物の成功秘話、など。
 話題を独占した本、



 さて、予想
   ドル円:116.80~117.80


   ユーロ円:154.60~155.45


  ポンド円:229.00~231.80


   AUD円:91.80~92.70

   NZD円:80.60~81.30


  ユーロドル:1.3120~1.3270

  

 くれぐれも最終判は、ご自信でお願いします。

 
 では、後ほど。
2006-12-14-Thu-01:29

ここまで小動きに

こんばんは。
文章をまとめ、毎日何回も書くという作業は、意外と大変なことなのですね。つくづく感じました。

嫌と好きということではなくて・・。

実は、もう一本書いているので。
マンネリ化してきているので、他の方のを拝見して、反省ばかり。

自分のいたらなさと語彙の少なさ、力不足を感じています。


さて、仕切りなおしていきましょう。

 13日の朝FOMCの結果を見てから、ほぼクロス円が高値引けの感じがしたのでパソコンを開かないまま、仕事に。


 見てびっくりは、ユーロ円、ポンド円、AUD円、NZD円の大台変り。


 ここまで、円安とは、
 ドルが弱いと、

 でも、一気に行かないのが為替相場だと思っていますが・・
 そのあたりは意見が分かれるかもしれません・・。
 またポジショントークで、下げるでしょう。


 ドル以外にシフトが、鮮明になってきたようです。


 振り子のふり幅が、大きければそれだけ反動も大きいと思います。
 為替相場は、振り子のような動きをするものだと思い始めました。
 個人的に。



 14日の朝6:45に、ニュージーランドの経済指標
 10月 小売売上高指数 前月比
 予想:0.1%
 前回:1.2%


 どうなるでしょうか?


 本当のドルは弱いようです。
 今日もランドで、NYK時間7.0台回復できていないようです。


 では、また。
HOME