FC2ブログ
2006-12-07-Thu-22:46

出揃った金利

こんばんは。
ECB利上げ3.25%⇒3.50%

南アフリカも8.50%⇒9.00%


でも、南アフリカは、そもそも13%とあった国。今年は、下限から上昇しはじめたところです。

 また、8日南アフリカの経常収支がありますから、まだ手放しで喜べないと思います。


 さて、これから午前零時に向かってが勝負かな。


 では、また。
スポンサーサイト



2006-12-07-Thu-05:08

7日の予想は?

おはようございます。
さて、予想レンジ。今日はちょっと難しいですね。

 ドル円:114.50~115.60



 ユーロ円:152.50~153.50
  ECB利上げ、織り込み済み。売り場になるか?


 ポンド円:225.80~227.60


  AUD円:90.00~90.85
  9:30の失業率が微妙ですね


  NZD円:78.50~79.25
  据え置き決定。7.25%


 ユーロドル:1.3200~1.3350
  

 くれぐれも最終判断は、ご自身でお願います。
2006-12-07-Thu-04:38

6日材料は?

おはようございます。
なんとなく、なんとなくの相場。7日のロンドン時間までお預けのようです。
  アジ時間は、売り疲れかやや動意に欠けた動きのようだったようです。日本の利上げも行方知れず、6ヶ国協議も暗雲。それを口実にドル売り・円売りでしょうか?

 その後は、ニューヨーク時間、企業向け給与計算サービスのオートマチック・データ・プロセッシング(ADP)子会社が集計・発表する11月全米雇用報告。以前は見向きもされない経済指標。

 アメリカの経済指標の中には、項目として、雇用や受注、生産などが入っていることが往々にしてある。かなりピリピリしているようです。
 参加者は!で、この数字が良かったので、素直にドル買いへ。

 あとは、最近のお決まりの散歩コース。

 いつのまにやら円売り・ドル買いに。

また、午前4時ごろ、中東からイランのドル離れの報道、現地新聞。なぜか、国営石油公社否定?関係あのかな??


 ユーロ円は153円台、ポンド円は226円半ば、AUD円は90円半ば、NZD円も78円半ば、ドル円は115円20銭付近。


 7日のイギリス、南アフリカ、ECBまで動けない。

 では、またね。
2006-12-07-Thu-01:19

小動きなニューヨーク!

こんばんは。

EIA週間在庫がすべて減少。カナダは対円、ドルで売られいるようです。

米ドルに関する指標は、ありませんが、

明け方5時に、ニュージーランドのキャッシュレートの発表が予定。

予想:7.25%

前回:7.25%


据え置きと市場参加者みているようです。



ドル円は、115円をはさんで、
ユーロドルは、1.3300ドル近辺

NZD円は、78円75銭前後

カナダ円は、100円20-30銭付近、対ドルでは、1.1470-75ドル付近と軟調地合い。

 1:18ごろです。



 原油は、62.40ドル付近


 金相場は、637.60ドル付近

 ダウは、12327.60やや売りへ




HOME