FC2ブログ
2007-05-11-Fri-10:20

書いたには、書いたが・・。

おはようございます。

昨晩、最後の行に「ひょっとすると、荒れそうな」そんな
言葉を残して、退場したと思います・。

いや、まさか。
あんなにクロスの急落、NYダウの急落、金相場の下落、
ドルを強調したフレーズ・・。

みんな買っていたので、投げた・。
チキンレースのババを引きたくないので・・、とりあえず先取りしたいとの想い・・。複合的にいろいろな想いが絡み合ったのではないでしょうか・。


思惑・。

ドルは、もたれあい・。


ここからは、ゆっくりと・。
様子見でしょうか。
日本の金融政策は、なんら変らないと思う。

また、強いドルドル高ではない、と思う。

米国の国益に叶う数字であれば、
極端な話、高でもいいのと思います


どの通貨か、それとも2月末同様、価の動向をにらんでの相場展開かもしれませんね・。

2007-05-09-Wed-22:47

07年5月10日はイベントが目白押し・!!!

こんばんは。
明日は、各国の経済指標・政策金利の発表が重なり、かなり乱高下しそうな相場になるかもしれません。
いいところで拾えれば、ラッキーですが・・。

6月追加利上げを見込んでいるユーロ圏。ECB総裁の発言内容に注目。
また、市場予想0.25%利上げのイギリスが本当に行うのか・?

ニュージーランドから始まり、豪州の失業率、福井日銀総裁の記者会見、どれも注意が必要かと思われます。短期的には・・。
と個人的に見解ですので、最終判断は、くれぐれもご自身でお願いします・。

8:50 4月貸出資金吸収動向(日銀)
8:50 4月マネーサプライ(日銀)


8:50 4月上中旬貿易統計(財務省)

9:30
  ↓ 参議院財政金融委員会 日銀半期報告についての説明・質疑
12:00
 
12:30
  ↓ 福井日銀総裁講演(内外情勢調査会)
14:00 

14:00 経済産業次官会見

14:30 日商会頭会見

15:00 工作機械受注(日本工作機械工業会)

16:00 4月景気ウオッチャー(内閣府)

16:00 わが国金融・資本市場の国際化に関するスタディグループ      (金融庁)

17:00 財務次官会見

17:00 流動性供給(第14回)入札において追加発行した国債の銘柄(財務省)

<海外> 
7:45 1Q NZの失業率

10:30 4月豪雇用統計(連邦統計局)

15:00 4月独卸売物価指数(連邦統計庁)

15:45 3月仏鉱工業生産(INSEE)

      3月仏貿易収支(税関)

17:30 3月英鉱工業生産(国立統計局)

      3月英貿易収支(国立統計局)

20:00 英中銀金融政策委員会(金利発表)

20:45 ECB理事会(金利発表)


21:30 トリシェECB記者会見

      4月米輸出入物価(労働省)

      3月米貿易収支(商務省)

      米新規失業保険申請件数(労働省)

 0:00 米財務省3カ月・6カ月物TB週間定例入札条件

      4月米スペンディングパルス小売売上高

      モスコウ米シカゴ地区連銀総裁が同地区連銀主催の会合で       挨拶(シカゴ)


 0:15 クロズナー米FRB理事が講演「政府から民間へ・決済の       未来」(シカゴ)


 2:00 米財務省30年債入札

 3:00 4月米財政収支(財務省)

      4月米チェーンストア売上高(ICSC)
2007-05-08-Tue-22:11

欧州通貨、調整か・・?

こんばんは。

いや、油断していたらと言うべきか、
欧州通貨の売りがすごいことになりだした。

ドイツの鉱工業生産の結果が、5ヶ月ぶりマイナスに・・。

これか、中国の預金準備率の引き上げか、新興市場の株価の下落か、
人民元が、2005年7月以来の初の7.6000元で終わったことか、どちらにしても、ここ急ピッチで進んだ売り、株高に対する警戒感からだと思われる、調整が入ったのではないか・・?

10日の一連のイベントを控えてのポジション調整も入っているのではないでしょうか・。


ユーロポンド、スイス、カナダなどの下げは、
目を覆いたくなる・・・。


どうしょう・・・。

待てば、カイロのひよりあり・・・・。

では、寝て待て・・。
RREVHOME NEXT