2007-10-20-Sat-15:39

今週の為替物語(07.10.15の週)

おはようございます。今週も週初から欧州勢の登場を機に円売り・ドル売りとリスク許容度を改善とやらでひさしぶり円安へ・。
07.10.15-19kabu.jpg



15日(月曜日)、重い雲に覆われ、ひんやり・。時折、薄い雲間から薄日が・・。
週末を挟んで日本の周りの国々が動いた。中国が預金準備率の引き上げを発表。国内の過熱気味の調整とかで・。
即効性は乏しいようだが・・。幾分、影響があったのかアジア通貨買いの動きに窓が開いた・。そして既に夏時間に入っているニュージーランドの経済指標をむかえた。参加者のまばら中、やりづらいらだろうな・・!?
その指標は、第3四半期の消費者物価:前期比と前年比が発表・。一言、弱い・・。
主要通貨でNZドル売りとなった。かなり響いているようだ。対円では90円後半で値動きが続いた。
さてと、日中のイベントへ向けて外貨不足の動きからドル円は117円65-70銭近辺になんとか上昇・。でも、ここからが長い・・・。
ユーロドルも先週末一時1.42ドルを回復したが、やはり維持できず沈没・・・。底から這い上がるには欧州時間を待つしかなかった。アジア時間目立ったのは、豪ドルだろう!!最近の商品相場の上げ基調は、絶好のフォロー!!沈みゆくNZドルを右手に見ながら上昇気流へ?
欧州勢登場・。アジア各国の高を背景にリスクを冒してもOK!円を売って、ドルを手元から離して、実入りのいい商品に投資へ?
スポンサーサイト
2007-10-18-Thu-13:12

待ちぼうけ

こんにちは・・
朝方の厚い雲はどこかへ・・。
おひさまが青い空一面に・・。
気分のいい一日になりそうかな・・?

明日は、天気が崩れるとか・・、思いっきり洗濯・。
あっという間に時間が経ってしまう・・。

さて、今日はドルを始めクロスは反発が弱いようだ・。
日本株は反発しているが、なにかと注目の中国・インドの株式市場がさえない・・。
かなりの下落。

原油は、昨夜のNY市場で一時1バレル=89ドルとは・・。100ドルも近い将来ありそうな勢い・。
だって、北半球は冬をむかえる。暖房にと・・・。

米国の地区連銀総裁方の発言もだいぶ弱気・・。
今週G7IMFの会合が終われば、月末のFOMCで金利の話題へと移るんだろうね・。

今回は利下げかね???

欧州前にこれだけの要人発言が揃うと何をしでかすやら・・。
ドル売りの動きになっているようだが・・。
では、また・・。
HOME