--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-03-Mon-18:01

8月分の世界各国の株価終値。原油・金相場引け値

今週もはじまりました・。
出だしボーっとしています・・。
8月分の日本株価、アジア株価、欧州株価NY株価の終値。それにNY原油引け値、NY金相場の終値。
07.8shi.jpg

07.8shi-1.jpg


人民元の終値
07.8jinn.jpg

スポンサーサイト
2007-05-01-Tue-04:33

4/30動き

おはようございます。

またしても中国がらみで窓が開いたようです。中国人民銀行が預金準備率を0.5%ポイント引き上げ、11%にすると発表した。
5月15日から適用する。 預金準備率の引き上げは、昨年6月以来7回目。今年に入ってからは4回目となる。

これで高へ。その後は休日モードにアジア時間。欧州勢が見え出すとドル売り・売りを先行。早々とアメリカの経済指標を予測か?

案の定、第一弾は好い悪いが入り混じった。
小幅ドル売りに傾斜。午後11時発表も予想を下回る弱い結果。
ドル売りとなりながら、ロンドンフィキシングの時間を迎えた。

大量のドル売りとの噂や、中国の利上げ観測を蒸し返した模様。ライス国務長官は、テレビ出演の席で「イラン側との接触の可能性を排除しない」と発言。イラク情勢やイランの核開発問題で立ち往生、対立するイランと接触する可能性を示唆。

一方ではトルコ市場の政局不安も加わり。ユーロドルが独走へ。しかしながら先週末と同水準で頭を止められた・。

 ニューヨークの後半から終盤は、これと言って材料ない・・。休日を控えての調整か・・。ダウも一時高値更新の13162.06ドルを。でも、今日こころなしか、売り気配になりただした。終わってみないと分からないが・・?


原油は、65.71ドル(▼0.75)、金相場は上昇の、683.50ドル(+1.70)。
そんな中、カナダドルが、対・ドルで急騰。対ドルで7ヶ月ぶりとなる1.1050ドル付近へ。対では、1992年5月以来の高値108台をつけた。


5月に入りました。今日から三角持ち合い解禁。どんな意味合いを持つことだろうか・?

日本にも日本時間で表示してあります主な指標関係です。

10:30 3月毎月勤労統計(厚生労働省)

14:00 「経済・物価情勢の展望」背景説明含む全文(日銀)

豪中銀理事会、二日間の日程で(政策金利発表は2日午前8時30分)

21:45 米週間チェーンストア売上高(ICSC/UBS)

22:55 米週間レッドブック大規模小売店売上高
      (インスティネット・リサーチ)

23:00 4月米ISM製造業景気指数(ISM)

      3月米住宅販売保留指数(全米リアルター協会)

 0:00 バーナンキ米FRB議長モンタナ経済開発サミットで講演
       (モンタナ州ビュート)

 2:00 米財務省4週間物TB入札

 6:00 米週間消費者信頼感指数
      (ABCニュース/ワシントンポスト紙)
      

 時間未定 4月米自動車販売台数

中国、香港、ドイツ、フランス、韓国、台湾、マレーシア、シンガポール、タイが休場

2007-04-27-Fri-04:27

円売り止らず、ダウ調整か?

おはようございます。
昨夜来、この売りは止まりません。

東京時間の午後3時設定のオプションの権利行使に絡む動きから、
始まり、欧州勢の本格的な参戦で、売りに火がつきだすともう、
欲求不満のマーケットは安に向けて加速。

ドルは11967銭、

クロスで最高値を更新した通貨

ユーロ円は最高値162円80銭、
スイス円も99円08銭、カナダ円も106円84銭

その動きが欧州通貨売り・ドル買いの流れまで呼び込んでしまったから大変・・・。

特にポンドドルの急落は目を覆いたい・・・。
2.0050ドル前後⇒1.9990ドル付近で止まるかと思いきや
ニューヨーク勢の参入後さらに下落、1.9930-40ドルへ。
米国の経済指標の改善や英中銀関係者のハト派発言も手伝って一段と下げ、1.9893ドルの安値

ユーロドルは期待感が強いようで、1.3583ドルと依然としてユーロ導入後の最高値を狙える位置にいると思う。

このドル高を嫌気し、原油も▼0.78ドルの65.06ドルで引け、
金相場も終わり値ベースで4月9日以来の▼9.40で678.00ドルで引け。
ダウは、10.00ドル前後の値幅で動きが鈍いが、後半にはいって30.00ドル前後のプラスで推移。そろそろいいのでは・・・。

それにして、弱い円がすべてまかなっているようで、主導権のある通貨があればそれについていくようだ。


どうなっているのか?
27日は、ちょっと頭を悩ませる日本のイベントが目白押し。
どう転ぶか?

これだけ円安に振れていると、突っ込むのも早いかも・・・!
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。