2007-03-19-Mon-11:44

FXって、どうなの・・・。

2005年、秋頃から騒がせているFX(証拠金)って。
 基本は、証拠金取引とあるから取引をする。金利がつくと言っても外貨預金ではない。通常ニュースで言われている外国為替取引市場は、銀行間取引のことでインターバンク取引と通常呼ばれているもので、決済日が2営業日後の取引。

簡単な動き・流れ。
 東京時間で相場が動きやすい時間帯は、仲値がでる午前10時頃、午前の締めの12時、オプションの玉のでる15時。欧州参加の17時なども。また、期末、半期末、月末、年度末、5・10のつく日、なども値動きが荒い。またマーケットプレーヤーが現れたり、時差やニュースを利用したり、思惑が思惑を呼ぶこともある。

 夕方からは、主役交代、ユーロ・ポンド・スイスなど。ポンドやスイスは、マーケット自体が小さく、非常に売られたり、買われたりしやすく値動きの激しい通貨。参加者からみると仕掛けやすい通貨のようです。

スポンサーサイト
HOME