--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-27-Tue-14:31

なんだかな・・。勘弁して・。

こんにちは。
いやぁ、毎日よく動きますね・。
今日もお昼から始まった。
なんだかんぁ?
円だけがいいように振り回されているというか、道具になっているような気がする・・。
話題の金融機関にオイルマネーが手助けのニュースから24時間動いている米先物株化指数が大きく反応。
こうなると売り急いでた短期筋の買い戻しが入り、大幅な戻しとなった・。
ただ、材料となったと思うが、下抜けに失敗し、思ったほどアジア株価が軟調ながら底堅い動きを見せているようだったので、その辺もあったのかなと個人的には思うのだが・・。
だから、昨夜大きく動いた対円相場のポジションだけが大きく乱高下しているだけようだ・・・。
ストレート通貨はそれほど動いていない・・。ユーロやポンドなどが、動き出さないとマーケットしておかしいなと思う。

さて、中国に到着したECB関係者が、動き出した。
トリシェECB総裁は、明言。為替の問題を討議すると・・。
発言次第で円買い材料となりかねない・・・。
欧州時間、発言と株価でしょうか・・。

よほどのことがないかぎり、8月のような狼狽売りに拍車がかからないような気がしていますが・・。

くれぐれも最終判断は、ご自身でお願いします・・。
スポンサーサイト
2007-07-13-Fri-05:21

ダウだけ・・。でも・・・。

おはようございます。
為替の方、静かだったと思います。

だって、ニューヨーク株式市場が空前の上げを記録した・・。
さて、昨日一日を振り返ってみてみると・。

意識して動けない東京時間

政策金利が発表され、中身に失望の円売りが一時殺到・。
その後はジリジリ値を下げだした。

福井総裁の発言をタカ派と感じたのか、ちょうど欧州勢の参入と時を同じくし、円買いに動いたが続かず、金利差を背景か売り戻され始めた。
 

また、米ドル売りも強まりだし、特に最近ユーロ圏の強気発言もありユーロが先行。そして欧州通貨と続いた・。

もちろんオセアニア通貨は意気揚々・。

 NY時間に入ってから、一連の米経済指標をこなしながら株式へと注目の度合いが増した。

なんとダウをはじめ他の指数も大幅な上げ幅をしだすと、円売り・円安の流れは加速した・。

 今日もあるのか引け際のマジック!ユーロ円が最高値を更新・。

ダウをはじめニューヨーク株式市場、記録的な上昇を見せた・・。

今までのような円売りの材料になっていないような気がするのは、私だけでしょうか・・?


原油は一時11ヶ月ぶり73ドルをつけたが、下落、72.50ドルで引け、
金相場は、ユーロ高もあり反発して668.30ドルで引けた・。


なんだかなぁ・・・。


2007-07-12-Thu-17:05

どう・・?

こんにちは・。
どうでしょう・。
8:1、据え置き。
日本の景気動向をみて判断されるものと思うのですが、米景気の左右されるとなると腑に落ちない・・。

なんで・・?

さて、在職中あまり人気のなかったスノー前米財務長官が、
の短期金利があまりに低水準に抑えられていることが安を促す要因になっていると指摘。
また、
最終的には、為替相場は金融政策を反映するものだ。日本経済が好調で貿易収支が黒字であるにもかかわらず、なぜ金利がこれほど低い水準にあるのか疑問だと。
住宅関連のプロセスは順調。最近の動きで、リスクを嫌う動きが強まりだし、鈍化の可能性が出てきたと。
今は、米プライベートエクィティのサーベラス・キャピタル・マネジメントの会長ですが・・。

ドル防衛のため、楽観的な発言が聞かれるが、リップサービスが多いような気がします・・。

午後4時ごろ、欧州勢大量のユーロ買いを仕掛けてたのか、
高値圏に迫る動きを見せ、ドルは、一時121台に急落・。

午後9時半、貿易収支、失業保険関係等の発表が予定・。
お決まりの時間になんらかの動きがるかもしれません・・

では、また迷う中に・・。

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。