2007-11-08-Thu-20:20

あと付けながら

8日(木)。立冬の朝。この秋、一番の冷え込み・・。
あぁ、寒い・・・。
思わず目を覚ました。昨夜のマーケットのことが頭から離れない・。
午前7時すぎ、なんじゃこの買いは!!!!
何かあったのか?ドルは3ヵ月ぶりの112前半まで急落!!
おぉぉ・・。
そして、いろいろと紐どいていくと朝方、買い・ドル買いのリスク回避の真相がおぼろげながら判ってきた。
ニューヨーク式市場が引け、金融機関にまつわる決算結果の悪化・・。それに残業していたNY勢の仕掛けもあったようだ・・。AIGの7-9月期の決算27%減益、モルガンスタンレーが37億ドルの評価損を公表、サブプライムCDOによる金融機関の評価損が640億ドルに膨れるかもとシティの報告、さらに難しい横文字が並ぶがS&L(貯蓄・貸付組合)最大手ワシントン・ミューチュアルの式が、前夜のNY市場で20年ぶりの大幅安!!
この会社も住宅ローンに関係が大いにあり、その査定に問題があったと・・。
それを突き止めたのがNY州の司法長官であり、さらに談合の構図もありと発言が加わった・・。また、ファニーメイ(連邦住宅抵当金庫)とフレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)、および複数の投資銀行に召喚状送ったと・・。
連想ゲーム・・。さらに悪化になるのではないかと・・・・。
難しい言葉。終わらないサブプライム関連から信用不信・・。
国に対する不透明・不信感が募るばかりだ・・・。
しかし久々の高水準。格好の国内の機関投資家や輸入企業、個人投資家などにとってはチャンス到来とばかりに売りが入り、ドル円は一時113円04銭まで吹き上がった。1円を超える円安となった。
午後に入ると、日本やアジアが下げ幅を拡大しだす中、のらりくらりの動きとなりだした。
いつもは元気な欧州・。今日は物静かな動き・・。
日本時間午後9時から始まるイギリス・ECBの政策金利の発表を前に無茶はせず・・・。
様子見模様・・。
スポンサーサイト
2007-10-14-Sun-09:24

今週のおもな予定・・。

おはようございます。
今週は、インフレ統計、FRB議長の発言、地区連銀経済報告、G7などが注目。
発表日 日本時間 国 発表指標 
15日(
 6:45 NZ  第3四半期-消費者物価(前期比)
13:30 日  8鉱工業生産(前比)
21:30 加  9景気先行指標指数(前比)
        10ニューヨーク連銀製造業景気指数
 0:00   財務省4週間物TB入札条件
 2:00   財務省3カ月・6カ月物TB週間定例入札


16日(火)
 8:00     バーナンキFRB議長
          エコノミック・クラブで講演
15:00 独   9月消費者物価指数(前月比)
17:30 英   9月消費者物価指数(前月比)
           CPI(前月比)
           コアCPI(前年比)
           9月小売物価指数・前月比と前年比
18:00 独   10月ZEW景況感調査
            ZEW景況感調査(現況)
      EU   10月ZEW景況感調査
           10月消費者物価指数(前月比)
          10月消費者物価指数-コア(前年比)
22:00   8月対証券投資額
          (ネット長期TICフロー)
      加     カナダ銀行金利
22:15 米  9月鉱工業生産
          9月設備稼働率

17日(水)
14:00 日  8月景気一致指数
            景気先行指数
15:00 日   9月工作機械受注(前年比)
17:30 英   BOE議事録
          9月失業率(社会保障受給者)
          9月失業保険申請件数推移
21:30 米   9月消費者物価指数(前月比)
          9月CPI(除食品&エネルギー/前月比)
          9月住宅着工件数
          9月建設許可件数
 3:00 米   Fed's Beige Book
          (米地区連銀経済報告)

18日(木)
 9:45     ホーニグ米カンザスシティー地区連銀総裁、
          「金融政策と経済見通し」をテーマに講演
15:15 スイス  9月貿易収支
17:30 英   9月小売売上高指数(前月比)
18:00 EU   8月ユーロ圏 貿易収支(季調済)
21:30 米   新規失業保険申請件数(~10/14まで)
23:00 米   9月景気先行指標総合指数
23:30     ピアナルト米クリーブランド地区連銀総裁が講演
          米セントルイス地区連銀主催の会合、
          セントルイスで19日まで
          「不確実性の下での金融政策」
 1:00 米   10月フィラデルフィア連銀
          プロッサー米フィラデルフィア地区連銀総裁
           討論に参加

19日(金)
15:00 独   9月生産者物価指数(前月比)
17:30 英   第3四半期-GDP(前期比)
      第3四半期-GDP(前年比)
20:00 加   9月消費者物価指数(前月比&前年比)
          9月カナダ銀行CPIコア(前年比)
      米セントルイス地区連銀主催の会合(セントルイス、最終日)
         「不確実性の下での金融政策」
23:00    バーナンキ米FRB議長、ビデオを通じて討論に参加
         プール米セントルイス地区連銀総裁が討論に参加

         7カ国財務相・中央銀行総裁会議(ワシントン)
HOME