--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-08-Thu-12:31

うかつに動かないことも大事かと・・・。

こんにちは・。
今朝は寒かったですね・・。
寝不足気味です・・・。
暦の上では、「立冬」・・。早冬・・。

マーケットは激しい往来相場のなっているよ模様・・。
朝112前半まで急落後、
お昼頃にはドルは113前半に戻し、
再び112後半・・。

悪夢の8月を思い出す方も多いのではないでしょうか?
誰もが油断していたあの日・・。

今回はいまのところ狼狽売り、ポジションを維持できなくなってのロスカットと、
不運な結果は前回の時より少ないないのかもしれませんが・・・。

でも、そこ相場・・。
なんのためなのか?

限りあるお金、大事にしてください・・。

上記チャートは5分でう、ドルが右、ユーロドルが左です・・。

20071108123052.jpg

では、・・。
スポンサーサイト
2007-07-20-Fri-01:36

揉み合い、調整、FOMC議事録待ち?

こんばんは。

予想された結果か、FRB議長の証言も昨日の内容とほぼ変りはないようです。

それより、急激に進んだ欧州通貨やオセアニア通貨でのドル売り。
ここに来て調整色の濃い展開のようです。


消去法で、ユーロへ資移動が夕方、欧州参戦で色濃くなったようです。
また、一部ネットでのマンハッタンの爆発の映像を見るとなおさらかもしれませんね・。

噂は、どこらかきて、どこかへ、消えていく・・。



第2四半期の業績発表が続くニューヨーク株式市場。今日はいい業績発表が出ているようで、
一時また、1万4000ドル台にのせたようです・。


ここまでの米経済指標は、思ったほどいい結果ではないようですが、ドルが大きく売り込まれる場面はないようです・。


あとは、FOMC議事録を待つばかりか?
でも、議長が証言した内容に近いようなきがしています。

原油は75ドルをはさんで揉み合い。先物相場は674.00ドルをはさんでこちらも揉み合い。






PS:最近、目にした記事より。
ブルドックソースのTOBから始まり、日本の投信信託は期間が比較的短いと、せいぜい1~2ヶ月。でも、仕掛けてきた外資はもうすでに5年も保有・。

日本のGDPは、15年前、No1でしたが、今は世界20位。
そして、製品関係の企業はそこそこ、でも食品等は伸び悩み。もっとオープンにしないと買い手がつかいない国。また対米ドルでこんなに安い国は、アフリカのジンバウエの通貨と同様だと。
そひて、こぞってインドやニュージーランド等の高利の通貨へ投資。

イギリスで最低賃を換算する、1300円だそうです。払わないとその企業は罰・。


いろいろと目を向けると、円安もいかがなものかと思ってきました。
国の活力がどんどんそぎ落とされていくのような気がします・。

などと暗い気持ちなった日でした・・。

くれぐれも個人的な考えで、ものの見方ですので、最終的な判断はご自身で・。
2007-07-09-Mon-19:44

これから・?

こんばんは。
夕方発表された英国、ドイツの経済指標の結果で乱高下・。
特に英国の6月の英生産者物価、産出指数は前月比+0.2%・前年比+2.4%。
これでポンドが乱高下。


続くドイツの指標結果は、5月の貿易収支(速報値)は176億ユーロの黒字で、黒字幅は前月の158億ユーロから拡大。輸出が0.7%減少(季節調整後)したものの、輸入がそれ以上の3.6%減少(同)したことから、黒字は過去最高を記録した昨年11月以来の高水準に達した。5月の鉱工業生産指数(季節調整済み、速報値)は前月比1.9%(予想1.8%)上昇と好調・・。

すんなり行かないようだが、欧州通貨対米ドルの構図が出来つつあるように思うのだが・・。

今晩も午後11時、
ニューヨークダウ、原油相場か・・。


なにがあるかわからないけど・・。

では。
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。