2007-11-08-Thu-12:31

うかつに動かないことも大事かと・・・。

こんにちは・。
今朝は寒かったですね・・。
寝不足気味です・・・。
暦の上では、「立冬」・・。早冬・・。

マーケットは激しい往来相場のなっているよ模様・・。
朝112前半まで急落後、
お昼頃にはドルは113前半に戻し、
再び112後半・・。

悪夢の8月を思い出す方も多いのではないでしょうか?
誰もが油断していたあの日・・。

今回はいまのところ狼狽売り、ポジションを維持できなくなってのロスカットと、
不運な結果は前回の時より少ないないのかもしれませんが・・・。

でも、そこ相場・・。
なんのためなのか?

限りあるお金、大事にしてください・・。

上記チャートは5分でう、ドルが右、ユーロドルが左です・・。

20071108123052.jpg

では、・・。
スポンサーサイト
2007-11-01-Thu-22:26

荒れ模様・・・。

こんばんは・・。
午後7時、欧州市場中盤に入ってきた。いやぁ、かなり激しい値動きをみせている・。
ユーロが弱い・。
ポンドが強い・。
ドルは10781銭、NZドルは8829銭近辺、ドルは11592銭、ユーロ円は167円20銭とそれぞれ円売りが強まっていた。このまま上抜けするのかと?
あぁ・・・・・・。
それが午後9時前ごろからNY勢にマーケットの主導権を渡すと、なにが起きたのか?
米金融機関の損失が膨れるニュース、米企業の決算が予想を下回ったことや、それに呼応するかのように米先物株価指数が急落!!
一気に円買い、リスク回避へ・・・。
真っ逆さまへ・・・。まっすぐ前を見ても歩けない・・・。
すぐ横槍が入る・・。
ドル円は約1円60銭下落し、一時106円16銭、NZドル円も88円08銭、
ドル円は、一時115円10銭を付けた・・。
弱い米経済指標の結果もあり、クロス円を中心に激しい乱高下がまだまだ続きそうな気
配!!!!
でも、絶好のチャンスだったのかもしれない・・。

今夜のニューヨークダウが気がかりだ!!!!!
2007-10-31-Wed-22:16

何もしない・・・。

こんばんは。
夕方から動きがあった。まず、英国の住宅関連の指標の結果が強く、ポンドが買い気配へ。
そして、日銀総裁の記者会見。日本の追加利上げの可能性は遠のくばかり・・・。いいかげん、上げてよ・・。電気・ガスまでが値上がり・。出て行くばかり・。
 頃合いもよく欧州勢の目に触れ、売りが始まった。金利差は埋まらない・・。今日は、だれも大きくポジションを持っていないのか、経済指標に気持ちいいぐらい反応する。続いて発表されたユーロ圏の消費者物価指数速報値の結果がいいとユーロ買いとなった。
それからしばらく小動き。
そして10月のオートマチック・データ・プロセッシング(ADP)全米雇用リポートが発表。週末の雇用統計の整合性は薄いが、予想5.8万人に対して10.6万人の結果。
おお!!!
すごいぞ!!
ドル買いが強まり、は木の葉のようにあてのない動きとなりだした・。最終的には、株価に集約されるのだろうが、為替相場の反応も激しい!
その後発表されたGDP,個人消費等の一連の結果を好感し、再度ドル買い・主要通貨売りとなるが長くは続かない・・。
乱高下が続く・・・・。
ドル買いなのか、欧州通貨買いなのか、資源国通貨買いなのか・・?
わかっているのは、は持っていてもしょうがない・・。投資先を見つけるための手段のみか・・?頼みます、の価値を高めてください・・。

今夜はこの辺で・・。
何もしないのもりっぱなリスク管理ですから・・。
HOME NEXT